2020年11月27日

●備えあれば憂いなし!ご相談くださいませ!


皆さまこんにちは、セールス 倉岡です。

朝晩はすっかり寒くなりましたが、太陽が出ている時間帯はまだまだ気持ちよく走れる季節ですね!
店舗前の道路も、当店のお客様以外のライダーさんがたくさん通過して行きます(^_-)

そんな絶好のオートバイシーズンにどうしても起きてしまうのが事故。
どんなに気を付けていても、巻き込まれる事もあります。
そういった際に備えておき、役立つのが保険ですよね。


ご存知の方がほとんどかと思いますが、バイク保険には「任意保険」と「自賠責保険」があります。
「自賠責保険」・・・日本の法律で加入が義務付けらている強制保険。
「任意保険」・・・万が一の事故の際、自賠責保険で補償しきれない分をカバーする保険。

皆さまは万が一の事故に備えて加入されていますよね?
任意保険は相手に対して、搭乗者に対して、物損に対して様々なプランが御座います。
お客様によって、ご予算も違いますし必要なオプションやそうでないものもあります。

弊社セールススタッフは全員、『損害保険募集人資格』を所有しております(^^)
これからDUCATIの購入を検討されているお客様方もご安心くださいネ!
お客様に合った保険プランをご提案させて頂きますので、お気軽にご相談ください!


そんな私、倉岡は資格の更新が迫っており毎晩、分厚いテキストとにらめっこ(^_^;)

 

数年ごとに内容も変わるので、更新の度に勉強し直し!
頑張ります!



DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2020年11月26日

●ETCの噂


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回はETCについてです。

最近「ETC2.0以前のETC車載器は2022年12月から使えなくなる」
なんて噂がながれています。

確かに無線設備のスプリアス発射の強度の許容値が見直され
電波法改正により 旧スプリアス規格に基づいて製造されたETC車載器は
2022年12月1日より使用できなくなります。

しかし、ご安心ください。
当店で取り付けをしていたETC2.0以前のETC車載器
日本無線製、ミツバサンコーワ製はすべて新スプリアス規格に対応しているので
2020年12月1日以降も問題なく使用できます。

IMG_1304.jpg


ただ、セキュリティ規格の変更によりETC2.0以前の車載器は2030年頃に
使用できなくなるかもしれません。
まだ正確には決まってはいませんがあと10年ぐらいは使えそうですね。

噂はある意味本当であり、間違いでもありました。


ちなみに、ETC2.0については2030年以降も使えるようです。

ETC2.0在庫ございます。
取り付けご希望の方は是非当店までご連絡お願いいたします。


サービス  佐藤  

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

●New Diavel1260 Lamborghini

Diavel1260 Lamborghini | ディアベル1260 ランボルギーニ

 

おはようございます。
ドゥカティ大阪イースト@バナーのヤマダです。
日本に何台入荷するかわかりません。
まずはお電話1本、ご予約を!と言いたいです。
【重要】
世界限定630台、日本入荷台数未定の為、
ご予約が必ずご購入できることをお約束するものではありません。

 

「ランボルギーニ・シアンFKP 37」にインスピレーションを得た特別なプロジェクト

カウンタックにインスパイアを受けたシアンFKP 37。
この車はランボルギーニが製造した車の中で最も格式の高い車であり、
パワープラントはV型12気筒エンジンにハイブリッド機構を組み合わせたもので、
市販車として初めて蓄電機構にスーパーキャパシタを採用。
システム最高出力は819PS、0-100km/h加速は2.8秒、
最高速は350km/h以上とアナウンスされています。
これまでに生産されたランボルギーニの中で最もパワフルなモデルです。
価格は税抜きで200万ユーロ(約2億4000万円)、生産台数は63台のみ。

まずは発表されましたムービーをご覧ください。

 

630台限定のリミテッド・エディション
The Shape of Style

2012年にドゥカティはアウディのグループの一員になりました。
同グループ内のランボルギーニとは一番近い存在であり、
イタリアン・スピリット、スポーティネス、美しいデザインの飽くなき探求、
ディテールへの徹底したこだわりといった面で価値観を共有しています。
Diavel1260 Lamborghini | ディアベル1260 ランボルギーニは、
そういったランボルギーニとの夢のコラボレーションによって誕生しました。

Diavel1260 Lamborghini | ディアベル1260 ランボルギーニ
詳細はこちらから

 

Diavel1260 Lamborghini | ディアベル1260 ランボルギーニ
ドゥカティ大阪イーストでは先行ご予約受付中です。
【重要】
世界限定630台、日本入荷台数未定の為、
ご予約が必ずご購入できることをお約束するものではありません。

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2020年11月25日

●寒いような・・・・

今年こそは、コタツ布団を新しくしよかと考えております。(笑)
さて今日はガンメタです!!!

なんとなくガンメタ言う言葉は知っているとは思いますが・・・・

DSC_1278.JPG

なぜそうゆう呼ばれかたなのかというと!!!
金属光沢のあるグレーを意味します。GUN METAL
拳銃の渋い色って意味でも使われたりと!!!

要するに金属的な渋奴です(笑)
渋い名前と外見なのに意外と中身はブレブレでしたね(笑)
塗装の悩みや相談はBANNER秋山までご相談ください。


 DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2020年11月20日

●ドゥカティ・ワールド・プレミア2021: エピソード3

皆さまこんにちは、セールス 倉岡です。

11月4日から毎週水曜日に順を追って公開される、ドゥカティ・ワールド・プレミアシリーズ。
早くも、エピソード3が解禁となっております(^_^;)

エピソード3では、電動マウンテンバイクから、スーパースポーツ、パニガーレV4までの
スポーティさとパフォーマンスのコンセプトを説明しています。
※電動マウンテンバイクは日本での販売予定はございません。




  • エピソード 1:新型ムルティストラーダV4 
  • エピソード 2:XDiavel&Scrambler
  • エピソード 3:SuperSport 950andPanigale V4 SP
  • エピソード 4:11月25日
  • エピソード 5:12月2日

    ■ ドゥカティ・ワールド・プレミア2021:ウェブシリーズはこちらから
    http://bit.ly/DucatiWorldPremiere2021






  • DUCATI OSAKA EAST
    大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
    06-6747-0087

    BANNER OSAKA SOUTH
    大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
    072-937-4023

    Homepage
    http://www.banner.co.jp/
    Facebook
    https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
    Instagram
    http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

    2020年11月13日

    ●New Scrambler 2021

    Scrambler Desert Sled 'Sparking Blue' |
    スクランブラー・デザート・スレッド 『スパークリング・ブルー』
    Scrambler Nightshift | スクランブラー・ナイトシフト 登場


    おはようございます。
    ドゥカティ大阪イースト@バナーのヤマダです。
    Scrambler | スクランブラーの2021年モデルとして、
    Scrambler Desert Sled 'Sparking Blue' |
    スクランブラー・デザート・スレッド 『スパークリング・ブルー』
    Scrambler Nightshift | スクランブラー・ナイトシフト

    がワールドプレミアで発表されました。

     

    オフロードスピリッツを持つ Scrambler Desert Sled | スクランブラー・デザート・スレッド には、
    NewカラーのSparking Blue | スパークリング・ブルー
    カフェレーサーからのインスピレーション、
    Scrambler Nightshift | スクランブラー・ナイトシフト
    この2台が新登場し、ラインナップを強化します。

    まずは発表されましたムービーをご覧ください。

    ※ムービー前半(8分53秒まで)はXDiavel2021プロダクトです。

     

    Scrambler Desert Sled 'Sparking Blue' |
    スクランブラー・デザート・スレッド 『スパークリング・ブルー』

    '80s オフロードスピリッツ

    詳細はこちらから

     

    Scrambler Nightshift | スクランブラー・ナイトシフト
    都会のアーバンワールド

    詳細はこちらから

     

    Scrambler Desert Sled 'Sparking Blue' |
    スクランブラー・デザート・スレッド 『スパークリング・ブルー』
    Scrambler Nightshift | スクランブラー・ナイトシフト

    ドゥカティ大阪イーストでは先行ご予約受付中です。

     

    DUCATI OSAKA EAST
    大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
    06-6747-0087

    BANNER OSAKA SOUTH
    大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
    072-937-4023

    Homepage
    http://www.banner.co.jp/
    Facebook
    https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
    Instagram
    http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/   

    2020年11月12日

    ●車検のルール


    皆様こんにちは。
    サービスの佐藤です。

    今回は車検(継続検査)についてです。

    車検(継続検査)では車体のいろいろな部分を検査されますが
    検査準備で見落としがちな寸法について

    車検証(自動車検査証)に長さ、幅、高さが書いてあります。
    継続検査ではその寸法の
    長さ ±3cm
    幅  ±2cm
    高さ ±4cm
    以内でないとクリアできません。
    以上だと構造等変更検査を行う必要があります。

    ただし、指定部品での寸法が変わった場合は変更を行う必要がないんです。

    国土交通省のHPから↓

    指定する自動車部品(以下「指定部品」という。)を溶接またはリベット以外の取り付け方法に
    より装着した場合が該当し、この場合には、自動車検査証記載事項変更及び構造変更検査が不要
    となります。 なお、これらの軽微な変更となる自動車部品を装着した状態においても、道路運
    送車両の保安基準に適合していることが必要であり、これはユーザーの責任において管理してい
    ただくこととなります。また、新規検査又は予備検査においては、検査時の状態で自動車の諸元
    を決定する従来どおりの取扱いとなります。


    指定部品とは二輪車だとスクリーン、グラブバー、バックレスト、ステップ、クラッチ、ブレーキレバーなど

    例えば、ノーマル時の車両で一番高い部分がスクリーンだった場合
    ハイスクリーンなどを付けて+4cmを超えてしまっていても構造等変更検査は必要ないという事です。

    IMG_1299.jpg

    ただ、指定部品の変更で寸法が変わっても計る場所(部品)が変わってしまう場合はこのルールは
    適応外になります。

    車検(継続検査)には このようなルールがいっぱいあります。

    車検の際には是非当店にご相談ください。


    サービス  佐藤

    DUCATI OSAKA EAST
    大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
    06-6747-0087

    BANNER OSAKA SOUTH
    大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
    072-937-4023

    Homepage
    http://www.banner.co.jp/
    Facebook
    https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
    Instagram
    http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/