« 2007年10月 | メイン | 2007年12月 »

2007年11月17日

●帰ってきましていろいろと

28786.jpg

いや~ご無沙汰しましてすいません。
今週、火曜日から復活の兼田です。時差ボケと戦いながら日々、過ごしております。
7月に初イタリアへ行ってから、約4ヶ月。こんなすぐに再び行くとは思いもしませんでした。
しかし良いことが沢山あって、ほんと行って良かったと。
まず、噂されていた新型モンスター。出ました!発表されました!
メーカーからぎりぎりまで「知らないね~出ないんじゃない?」と、しらを切られていたので、数名のお客様に
出ないみたいですよ~っと、誤った情報を流してしまいすいません・・・。
でも、ちゃんと出ました。695の進化型のみですが。1098のエンジンを積む事があるのでしょうか?
1098「R」をお待ちのお客様、大変お待たせいたしました♪
ようやくこちらも発表されました。一言・・・凄い・・・です。
排気量はレギュレーションいっぱいの1198ccまで引き上げられノーマルで180馬力!!
フルエキゾースト装着で200馬力・・・。凄いです。
本当に凄くて、DUCATI CORSEが来年WSBで使用するエンジンにはほとんどチューニングされないようで・・・。
あまり詳しくここで書けませんが、何せ凄いんです。
価格は ¥4.725.000- たっか~!って思った方、ご心配いりません。それに見合った性能です。
この車両には本格的な「トラクションコントロール」が標準装備されています。
トラクションコントロールとは、リアタイヤの空転を感知してその瞬間、点火カットしリアタイヤの空転を制御するシステム。
GP500の時代にワークス勢がトラクションコントロールでリアの空転を抑えながら走ってるのを見て
凄いなぁ~ワークスは・・・と思っていた装置が市販車に装着に。凄い時代というか、凄いメーカーです。

最後に、昨年末オープンさせていただき、メーカーも私も想像以上の台数を販売させていただき、
イタリア本社より表彰されました。言わば「新人王」に輝き、国内で当店だけの賞です。
これは一生に一回しか得るチャンスの無い賞なので大変貴重ですし、喜ばしい賞です。
これも皆様のおかげです。本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

その他、書ききれない波乱万丈がございます。
是非、お話させてください。

2007年11月12日

●帰国

本日イタリアまでディーラー会議に行っていた社長が帰国しました。

きっと盛りだくさんのお話を持って帰ってきている!!

 

はずですw

 

明日から出社予定となってます。

 是非生でお話を聞きにお店まで遊びに来てくださいね、来店お待ちしております。

2007年11月09日

●ついに発表されました!

イタリアにてついにニューモデルの発表がありました。

DucatijapanのHPにもアップされております。

http://www.ducati.com/od/ducatijapan/jp/news/detail.jhtml;jsessionid=NPP4TUK0TACIWCRNCB3CFFIKFUIHSIV1?newsId=19522

なんと180馬力!!2気筒でこれは凄い・・・さすがRですね~

乾燥重量165Kgなんて・・・一昔前の400ccのレプリカと変わりません^^;

1098でも173Kgあったのにどこをどうシェイプアップしたのか気になりますね~

イタリア本社のHPを見てみるとエキパイはステンレス、サイレンサー部がチタンになっているようです、後外装は当然カーボンですね。

 

名前は1098Rだけど排気量は1198.4CC

スリッパークラッチは標準装備で、さらにトラクションコントロールまで付いてて乗りやすそうです。

 

それにしてもかっこいい!!

歴代Rはどれもそうですが、ただならぬオーラを放っているのが魅力的ですね。

 

誰よりも是非早く欲しいと言う御方はBANNERまでお越し下さい。

 

 

モンスターが新しくフルモデルチェンジするようですがまだ日本導入は未定とのことです。

詳しくはこちらもDucatiJapanのHPへどうぞ^^

http://www.ducati.com/od/ducatijapan/jp/index.jhtml

 

 

2007年11月08日

●冬支度(バッテリー編)

こんばんは、まだツナギの下はTシャツで頑張っている桜井です。

 

立冬が過ぎて冬が到来すると言うのに昼間はまだ20℃を超えてます、

でも朝晩は結構冷えるのでエンジンのかかりも少し重くなってきました。

ドゥカティというバイクは軽量化のためかバッテリーサイズが小さくしばらく乗らないでいるとバッテリーが弱ってエンジンを回すのが重くなってしまいます。

あまりバイクを乗らない方は冬場に乗る機会がある場合2~3日前にエンジンがかかるか確認することをお勧めします。

少し弱いな~、でもエンジンかかるからいいや~と思って油断してはいけません。

大抵ツーリング時は早朝出発、朝は冷え込むためオイルが硬くなり弱ったバッテリーでは回し切る事が出来ないってパターンが多いです。

 

事前に充電するか、思い切ってバッテリーを交換することをお勧めいたします。

当社MFバッテリーはほぼ常時在庫しておりますが、新品バッテリーは液が入っていない為急に要るようになってもすぐには使用できません。

 

交換の際にはお早めにご連絡下さい。

なお、『冬場になんてバイクのらね~Yo!』

という方にはバッテリーの線を外しておくことをお勧めいたします、外す場合はバッテリーのマイナスターミナルだけでOkですよ~。

イモビが作動しないのでは?という心配はございません、バッテリーを外している地点でエンジンはかかりませんから(笑)

 

以上冬支度バッテリー編でした。

2007年11月06日

●MOTO Revolution Rd.4

11/04にモトレヴォリューション最終戦が行われました。

当社から1098Sのお客様が出走、クラスは激戦のNT1!!

直前に交換したリヤショック、セッティングがまだまだ決まらない中での参戦でした。

同じく1098シリーズで出走されたのが他に2台、他の1098には負けるわけには行きません!

 

予選では1098シリーズで3台中3位・・・でも1位の1098から0.3秒差です、これは期待できます!

 

そして決勝がスタートしました、

スタートは社長直伝の丸秘スタートでバッチリ?!

順調に周回を重ね3台中トップで最終コーナーへ!

ホームストレートでどんどん追いついてくるもう一台の1098、危ない!!

そしてほぼ同時にチェッカーフラッグを受けましたっ☆

 

 

結果は、なんと0.62秒差で3台中1位になりました!!(あぶなっ)

完走20台中8位でした(一台賞典外の為繰上げ)

まだまだデータ不足の為トップを狙うところまでいけませんでしたがこれからが楽しみな1台です。

応援宜しくお願いします!!

2007年11月02日

●おかげさまで一周年です。

明日、11月3日でDUCATI DEALER BANNERが一周年を迎えます。
ちょうど一年前、不安ばかりのスタートでした。
二輪販売店の経験も無く、いきなり「DUCATI」。
大丈夫なのか?お客様にちゃんと「DUCAI」を伝えれるのか・・・?そんな不安でいっぱいでした。
しかし、一年という月日が流れDUCATI DEALERとしての不安もかなり減少しました。
それはBANNERに来店してくださった大切な本当に大切なお客様のおかげです。
BANNERでDUCATIをご購入してくださった皆様、DUCATIの整備をしてくださった皆様のおかげです。
商売ですから、完全に不安は排除できません。いや、排除してはいけないのだと思います。
不安があるから色んな案が出、不安があるから進化を止めずに営んでいけるのだと考えます。
色んな方に出会える事ができ、また全ての方と「DUCATI」という一つのブランドで気持ちを同じくし
学ばせてさしあげ、学ばせてもらい本当に良いスタートが出来たと思います。

この一年本当にありがとうございました。そしてこれからもどうぞ宜しくお願いいたします。