« 写真よりも美しい-Ducati1098 | メイン | 夜ツーリング »

2010年01月28日

●憧れのDucatiPaulSmart1000LE

paul_smart_.jpg  

美しいスタイリング。
鮮やかなエメラルドグリーンのフレームに、
シルバーフレークの車体色。
ゴールドが映える前後のOHLINSサスペンション。

SportsClassicシリーズの端緒となった
わたしの憧れだった「PaulSmart1000LimitedEdition」。
発売当時、買う直前まで行ったのだが購入を断念したBikeだった。

1972年のImola200MileRaceにおいて、
当時隆盛を誇っていたMVAgustaに乗るJacomoAgostiniを破り、
PaulSmartがデビュー間もないDucatiを駆り優勝。

そのImolaを走ったDucatiRacerのReplicaとして、
1974年Ducati750SSが発表されたのだった。

それを現代に蘇らせたモデル。
それが、「PaulSmart1000LimitedEdition」。

■世界2000台限定
■空冷OHC2バルブ1000DSエンジン
■前後にOHLINSフルアジャスタブルサスペンション
■DucatiPaulSmart1000LimitedEditionと記されたアッパーカウルマウントキャップ
■アルミ製ステアリングダンパー

限定車らしい豪華な装備のDucatiを入手されたYさま。
ご購入おめでとうございます!
思う存分Ducatiをお楽しみください!

本日は、天候が不安定な中、お越しくださり誠にありがとうございました。
また、PaulSmart1000LEの感想をお聞かせいただけると嬉しいです。
またのご来店をお待ち申し上げます。

P1020158.JPG

コメント

気に行っていただけているようでなによりです。
カスタムいろいろと楽しみですね!
気になることがございましたら、
なんでもご相談ください!

こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)