« ☆10/19 九州弾丸ツーリングのお知らせ | メイン | フェア・セール情報! »

2018年10月04日

●エンジンオイル交換の必要性その2


皆様こんにちは
サービスの佐藤です。

今回は前回『エンジンオイル交換の必要性』の続きのお話です。

前回は→エンジンオイル交換の必要性その1』

今回はエンジンオイルの交換サイクルについてです。

オーナーズマニュアルでは車両によって違いはありますが
エンジンオイルの交換サイクルは
だいたい1年または12,000km毎 となっておりますが
これは最良の条件下での走行との事です。

当社では走行3,000kmまたは半年毎
サーキット走行する場合は走行前と走行後
の交換
をお勧めしております。

日本では
・信号待ちによるアイドリング状態が多い
・渋滞による低速走行が多い
・1回に乗る走行距離が短い
などのケースが多い為 オイルに掛かる負荷が高くなります。

なので マニュアルよりも早いサイクルでの交換
走行3,000km または 半年毎の交換をお勧めしております。


サーキット走行はエンジン内圧力の急激な変動や高温状態が続く為
オイルに掛かる負荷が通常より高くなりますので
サーキット走行する場合は 走行前と走行後の交換をお勧めしております。

e-IMG_2415.jpg


エンジンを良好なコンディションで維持する為
エンジンオイルは適度なサイクルで交換する事が大切です。


サービス  佐藤
 

 
DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/