« 阪神高速 二輪車ETCキャンペーン開始のお知らせ | メイン

2018年11月26日

●フレッシュメカ奮闘記

皆様こんにちは

フレッシュメカニックの町田、上田です!

最近は朝晩めっきり冷えるようになってきました。

峠などのワインディングはスリップダウンにお気を付けください!

今回はご紹介はこちら!

ブレーキキャリパー清掃です!!

ご覧の通りブレーキダストで汚れちゃってます(-_-;)

1543231085152.jpg

 

この汚れをブレーキクリーナーやブラシを使ってゴシゴシします。

もちろんピストンの揉み出しも行います。

ここで「揉み出し」とはなんぞや?というお客様にご説明します。

揉み出しとはブレーキパッドが減った分だけピストンが飛びだしてきますが、

飛び出したままの部分は、ブレーキダストやその他のゴミやオイルが付着して

動きが鈍くなってしまいます。

ブレーキレバーを握った時に、このピストンが押し出されブレーキパッドに圧力を加え、

ブレーキディスクを挟むことにより制動力が生まれますが、

動きにくいピストンだとブレーキングに影響が出てしまいます。

そのピストンの動きを良くするため専用のケミカルや工具を使い、

ピストンを手動でグリグリと引いたり、押し込んだりを繰り返し動きを良くする作業です。

1543231082087.jpg

車検整備や12ヵ月点検ではもれなくこの作業をさせていただいております。

そういえば最近ブレーキのフィーリングが???

と感じておられる方はぜひご相談ください!!