« お待たせいたしました。 | メイン | DUCATI 2019 WORLD PREMIERE »

2018年11月01日

●ウスイと危険?


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回は『ブレーキディスクの厚さ』についてです。

走行中ブレーキを使用すると、当然ブレーキパッドは摩耗され
厚みは減ってしまいますが

ブレーキディスクも少しづつ厚みが減っています。

ブレーキディスクは厚みが薄くなると体積が減る為
ブレーキング時に発生する熱を受け止める力(熱容量)が弱くなり
歪み、フェード、ベーパーロックが起きやすくなったり
ブレーキディスク自体が割れてしまう事もあります。

ブレーキパッドと違い ブレーキディスクは交換時期が
わかりにくいと思いますが

ブレーキディスクをよく見ると
指定された使用限度が刻印されているんです。

e-IMG_0026.jpg

このディスクは4.0mmまでですね。

この使用限度はディスクローターの種類によって違います。

しかし、ブレーキパッドの厚みは目視で確認できますが
ディスクローターの厚みは判断しにくいですよね。

これも定期点検で測定しております。

e-IMG_0027.jpg  

 

お客様により安全に より安心して車両に乗車して頂くよう
こんな点検も行っております。

 

サービス  佐藤 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/