« 待望のV4R! | メイン | なんとかなりませんかね??? »

2019年07月29日

●フォークオイルシールのチェック

皆さん、こんばんは。
サービスのマツモトです。

先日、12か月点検で整備した時のことです。
当店での入庫が初めての 3万キロを超えている車両でした。
かなりブレーーキ廻りも汚れており、各部の動きが大変渋くなっていましたが、
綺麗に清掃し給油することで、良好になりました。 

IMG_29072019_233334_(450_x_450_ピクセル).jpg

フロントフォークも毎回の点検、車検時にはチェックしていますが、
ダストシールを外して土やゴミの清掃と給油をしています。
右側は良かったんですが、左側を見ると、ダストシールを外した途端オイルがあふれ出しました。
そうなんです、フォークオイルシールからオイル漏れでした。
汗・・・・

フロントフォークは走行中常に土や砂、水などにさらされながら激しく可動しています。
毎回の点検や車検でダストシールの清掃給油を行うことで、シールの寿命が大きく変わります。
点検や車検のご予約お待ちしております!!
サービスのマツモトでした。

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/