« 足場ってなかなか・・・・・ | メイン | 『♯ドゥカティいいじゃん』SNSキャンペーンのお知らせ »

2020年03月26日

●四角いカプラ


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

最近はやっと暖かくなってきましたので
車両を長い冬眠から久々に起こそうと思ったけど
バッテリーが上がってしまいエンジンが始動できない どうしよう
なんて方々 多いと思います。

そこで今回は最近のDUCATIのバッテリー充電方法についてです。

最近のDUCATIはなんとバッテリーを外さずに車載のまま充電ができます。

DUCATIには診断機やDDA(ドゥカティデータアナライザ)を取り付けるカプラーがありますが
実はそのカプラーからバッテリー充電ができるんです!

そのカプラーの場所を写真で説明します。

V4はシートを外し ここです。
IMG_0929.jpg


MONSTER1200はシートを外し ここ
  IMG_0935.jpg


DIAVELはシートを外し ここにあります。
IMG_0930.jpg


SCRAMBLERは ここ! 

IMG_09211.jpg

だいたいのDUCATIはシート下に奴は潜んでいます。
ここに充電器をつなげてるだけで充電が開始されます。

ただ、このカプラー 充電できない車両もあり
1098、1198、848、ストリートファイターなどです。


これでバッテリーが充電でき エンジンが始動できると思いますが
バッテリーを上がらせてしまうとバッテリーの性能が下がってしまい
交換が必要になる可能性があります。

ご心配な方、バッテリーチェックいたしますので 是非当店までご連絡お願いいたします。

サービス  佐藤



DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/