« ナルド | メイン | ☆6/20 ナイトツーリングご報告 »

2020年06月19日

●HYPERMOTARD950 REV 発表

HYPERMOTARD950 REV | ハイパーモタード950 REV
ご予約受付中


おはようございます。
ドゥカティ大阪イースト@バナーのヤマダです。

みなさん、このカラーリングのHYPERMOTARD950|ハイパーモタード950 見覚えありますか?
昨年イタリアのコモ湖で開催された、クルマやモーターサイクルのエレガンスさ(見た目の美しさ)を
競うコンクール『コンコルソ・デ・エレガンツァ・ヴィラ・デ・エステ』に出展され、
アワードを受賞したハイパーモタード950コンセプトのカラーリングです。
待望の、HYPERMOTARD950 REV|ハイパーモタード950 REVとして発売されます。
※前後サスペンションなどベースはHYPERMOTARD950 |ハイパーモタード950 となります。

先代モデルのハイパーモタード1100が備えていた、ミニマリズム、アグレッシブなスタイル、
ライトウェイト・ルック、そして“ファン・バイク”といった特徴と、
ドゥカティの最新モデルが備える革新的なテクノロジーを完璧に融合しています。
“グラフィティ”と呼ばれる、HYPERMOTARD950 REV|ハイパーモタード950 REV
カラーリングは、都会のストリートアートにインスピレーションを得たもので、
軽快でアグレッシブなバイクのキャラクターを強調しています。

走る楽しさを最大限実現するために、幅広いハンドルバー、スリムなサイドプロフィール、
フラットでより長くなったシートを備え、快適性を向上させるため、パッセンジャー・シートには
適度な厚みが設けられています。
また、950 SPバージョン同様、プロフェッショナルなモタード・スタイルを反映した
フラットなシートが装着され、ライディング中にシートを前後に移動しやすくなっています。
同系色を組み合わせたドゥカティ・ロゴを備えた専用のシート地が採用されています。

標準装備
ライディング・モード、ボッシュ製コーナリングABS、
ドゥカティ・トラクション・コントロール(DTC)EVO、
ドゥカティ・ウイリー・コントロール(DWC)EVO、
ドゥカティ・クイック・シフト(DQS)アップ/ダウンEVO、
パワーモード、アルミニウム製テーパード・ハンドルバー、
取り外し可能パッセンジャー・フットペグ、USB電源ソケット
※装備、仕様は変更になる可能性があります。

 

HYPERMOTARD950 REV|ハイパーモタード950 REVは、ご予約受付中です。
価格、発売時期など、是非ドゥカティ大阪イースト、サウス店までお問い合わせくださいね。 

  

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/