« 休日は・・・・ | メイン | BANNER 秋の走行会 ご案内 »

2020年06月25日

●オイルフィルターのリリーフバルブ


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回はオイルフィルターの中にある
重要な仕事をしている部分を紹介いたします。

綺麗なオイルをエンジン内に循環させる為
オイルをフィルターに通し汚れをろ過するのがオイルフィルターですが

フィルターが汚れで目づまりなどをしてしまい
十分なオイルの量がフィルターを通せない時に活躍してくれるのが
リリーフバルブ(逃し弁)です。

一定の油圧が掛かった時にオイルの逃がし通路を開いてくれ 流量を調節してくれます。

IMG_1086.jpg
パニガーレのオイルフィルター 黒い部分がリリーフバルブです

エンジンオイルの流量が減るとアクセルレスポンスの悪化、燃費の悪化を引き起こし
最悪エンジンブローも...


そんな重要な仕事をしてくれているリリーフバルブですが
リリーフバルブを通過したオイルはフィルターを通っていないので汚れています。

できれば全てのオイルをフィルターに通してよりきれいなオイルを
エンジン内に循環してもらいたいですよね。

その為、定期的なオイルフィルターの交換をお勧めします。

当店ではエンジンオイル交換2回に1回のオイルフィルター交換をお勧めしております。


前回交換したかどうか忘れてしまった方
車両にオイル、フィルター交換時期、走行距離を記したステッカー貼ってます。

IMG_1092.jpg
「USE ONLY」の隣の Oがオイル交換 Fがフィルター交換 した目印です

ご確認お願いいたします。


サービス  佐藤

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/