« 便利グッズのお話 | メイン | 強風や大雨には・・・ »

2020年07月03日

●スーパーレッジェーラV4が完成!そしてご納車!

皆さまこんにちは。
セールス 倉岡です。

先日、ボルゴパニガーレよりスーパーレッジェーラV4の最初の1台が
ラインオフされ、オーナー様の下へご納車された様です!



先日、ブログにてお伝えした車両は "最終プロトモデル" ですが、
画像の車両は、正真正銘の製品第1号車両!!





シャーシ番号と一致するシリアルナンバーは、『001/500』!!
ナンバーは、"トップブリッジ" と "キー"にも刻印されています。





車輌はもちろん一台一台、手作業で組み立てられています。

下記リンクに車輌が組立てられている動画がございますので、是非ご覧ください。
https://www.ducati.com/jp/ja/news/ducati-starts-production-of-the-superleggera-v4?fbclid=IwAR1jlZGnX8Oxa2mVQQeE5UUDrWqZhNZZ6HFkTeIsN6sJbVjVv7jLrYk9BUw





 

そして2020年6月26日、ボルゴパニガーレにてアンヴェイル。。。
納車式が執り行われました。



 

車輌を購入したのは、ベルギーのフィリップ・ヴァン・シル氏。
なんとフィリップ・ヴァン・シル氏は、既に9台のDUCATIを所有している熱狂的なドゥカティスタ!!



 

「私は長年にわたる熱狂的なドゥカティスタですが、ドゥカティから電話がかかってきて、
私が注文したスーパーレッジェーラ V4のシリアルナンバー001/500を受け取るために、
ボルゴパニガーレに正式に招待されると聞いたとき、感動で足の震えが止まりませんでした」
とフィリップ・ヴァン・シル氏はコメントしています。
「私はこのモーターサイクルを誰よりも先に注文しましたが、まさかこれほどの歓迎を受けるとは
想像もしていませんでした。ドゥカティの本社でモーターサイクルを直接受け取り、
ボルゴパニガーレで働く人々の情熱に触れたことは、私にとって一生の思い出となりました。
このような感動的な体験は、他のモーターサイクル・メーカーでは決して味わうことができないでしょう」

上記は、フィリップ・ヴァン・シル氏のコメントです。


さて、いよいよ日本に車輌が到着するのも秒読み段階です!

ご予約済みのお客様は、乞うご期待!!
気になるお客様は、お問合せをお待ちしております。


DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/