« 2020年09月28日 | メイン | 2020年10月04日 »

2020年10月01日

●マスター ダストシール


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回は最近点検車両で見る事が多い
ブレーキ、クラッチマスター周りの状態を紹介いたします。

転倒や立ゴケなどで壊れたブレーキ、クラッチレバーをご自分で交換される方々
注意して下さい。

最近のDUCATIは標準装備でセミララジアルのブレーキ、クラッチマスターが
付いている車両が多いのですが
このセミラジアルマスターのレバー交換
ちょっとコツが必要です。

IMG_1211.jpg

レバーについているプッシュロッドをマスターのダストシールの中に入れる際に
入口が小さく、入れるのが大変だと思います。

ちゃんと入れずに使用してしまうとダストシールが破損してしまいます。
ダストシールが破損してしまうとピストンシールが傷ついてしまう恐れがあり 危険です。

IMG_1216.jpg

点検作業をしていると そのような状態の車両をよく見ます。

破損してしまった方々
あきらめて そのまま使用している方々
ご安心ください。

DUCATI純正部品でブレンボセミラジアルのダストシール単体の部品があるんです。

IMG_1218.jpg
ダストシールの交換はレバーを外せば簡単!


点検作業ではこんな場所のチェック、交換などもしております。

レバー交換に自身のない方は是非当店までご連絡ください。

サービス  佐藤

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

●日本最大級のピットが完成!!

こんばんは山本です。

昨年の11月からの改装工事も遂に完成しました!!

コロナの影響も有り、納品が遅れていた「LV8」の工具箱も設置完了!

リフト5基に
工具箱×5と作業台と収納棚が一体型となりメカニックの作業効率もアップしています

 

 

きちんと整理されたピットでお客様の車両を整備させて頂きます!

山本でした。

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/