« 納車紹介STFV4 編 | メイン | 圧縮、燃圧の測定 »

2021年02月22日

●タイヤについて

こんにちはサービス安達です!

現在絶賛タイヤキャンペーン中です!
なので今回はタイヤについて話をさせていただきます。
タイヤの1番簡単な交換時期の目安はタイヤ溝に付いているスリップサインですよね?
しかしスリップサインで溝がまだまだあるから大丈夫と思い、
古いタイヤをそのまま使っているとタイヤが劣化し硬くなったり、
グリップが落ちたり本来の性能が失われてしまいます。
タイヤは約3年で劣化が進み性能が落ちていきます

製造してから何年たっているのか確認する方法は
こちらの写真の用にタイヤの側面に4桁の番号があります、
どこのタイヤメーカーも大概ついています。

C92CB74A-3076-47C5-8880-4A0CFF8C3897.jpeg
この4桁の番号の見方は前2桁が何週目か後ろ2桁が西暦の下2桁になります。
先程の写真のタイヤは2019年の12週目(3-4月)製造となります。
この様にスリップサインだけではなく年数でもタイヤの寿命をチェックできるので
1度自分のタイヤをチェックしてみてください!
そして、寿命の3年を越え劣化が進んでいれば是非タイヤキャンペーン中の今に交換をお願いします!

以上サービスの安達でした!


DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/