2020年08月06日

●「TIRE SET-UP」「Tire Calibration」


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回は最近のDUCATIについている機能
「TIRE SET-UP」「Tire Calibration」についてです。

自分に合う車両にする為
タイヤのサイズ、扁平率の変更や
スプロケットの歯数を変えて二次減速比を変更する事があります。

ハンドリングが変わったり、エンジンの特性が変わったりしますが
同時にタイヤの外周が変わる、エンジン回転数と速度の関係が変わる為
車両に搭載されている制御装置(DTC、DWC、EBCなど)
がうまく作動しない可能性があります。


そんな時は「TIRE SET-UP」「Tire Calibration」を行うと
新しいタイヤの外周、最終減速比の自己学習が開始され
設定が変更されます。

DSC_0182.jpg

DSC_0179.JPG

「TIRE SET-UP」「Tire Calibration」は走行をしながら行いますが
最初は難しいかもしれません。
しかし、成功した時 ちょっとうれしくなるのはなぜでしょうか。


自分に合う車両にする為
タイヤ、スプロケットの歯数を変えた方は是非行って下さい。


サービス  佐藤

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087  

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2020年07月23日

●スパークプラグ


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回はスパークプラグについてです。

スパークプラグはエンジンについている部品で
ガソリンと空気がまじった混合気に火をつける仕事をしています。

IMG_1136.jpg  
全体像

IMG_1137.jpg
先っぽアップ

上の写真がスパークプラグです。
写真の上側 真ん中の黒い部分は中心電極
その中心電極の上に覆いかぶさっているのが外側電極
この中心電極と外側電極の間に火花を飛ばしています。

このスパークプラグ 走行距離が増すと劣化していくんです。

使っていくとだんだんと電極の角がとれ
丸みを帯びてくると、火花が飛びにくくなります。
劣化が進むと、始動困難、走行中失火等を起こし
エンジンの性能を発揮することができません。


IMG_1135.jpg
ここまで使ったら要交換ですね

スパークプラグは定期的な交換が必要になります。
車種によって種類、交換時期が違います。


心配になった方 ご安心ください。

定期点検では走行距離、車両の調子などを考え
スパークプラグの点検、清掃、交換を行っております。


より安全に より安心して車両に乗車して頂けるよう
定期点検お勧めいたします。


サービス  佐藤

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087  

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/



2020年07月09日

●ドゥカティ創業95年目


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

先週の土曜日7月4日、ドゥカティは創業95年目に入りました。

147.jpg
258.jpg


ドゥカティは1925年、イタリア北部の工業都市ボローニャでドゥカティ兄弟によって創業されました。

ドゥカティの始まりは電気メーカーでした。最初に作ったのはコンデンサーです。
兄弟の一人が物理学者だった為、短波装置を用いてイタリアとアメリカ間の無線を
受信する実験に成功し有名になったそうです。

しかし、第二次世界大戦で工場が空襲で大きな被害をうけました。
その後、再建を図り 新事業で自転車用エンジンの生産を始めました。

そして、初のバイク「クッチョロ」が誕生し、今年で75年となります。

今年はドゥカティの節目の年なんです。

節目といえば...

 

思い返すと、私はドゥカティサービスを始めて20年目です。
IMG_1116.jpg
2001年イタリアでのトレーニングでいただいた物です この頃ドゥカティは75周年でした


節目である今年は 流行り病の為、世界は混乱していますが
私はお客様に満足していただけるよう日々努力しています。

引き続き、これからもよろしくお願いいたします。


サービス  佐藤

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2020年06月25日

●オイルフィルターのリリーフバルブ


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回はオイルフィルターの中にある
重要な仕事をしている部分を紹介いたします。

綺麗なオイルをエンジン内に循環させる為
オイルをフィルターに通し汚れをろ過するのがオイルフィルターですが

フィルターが汚れで目づまりなどをしてしまい
十分なオイルの量がフィルターを通せない時に活躍してくれるのが
リリーフバルブ(逃し弁)です。

一定の油圧が掛かった時にオイルの逃がし通路を開いてくれ 流量を調節してくれます。

IMG_1086.jpg
パニガーレのオイルフィルター 黒い部分がリリーフバルブです

エンジンオイルの流量が減るとアクセルレスポンスの悪化、燃費の悪化を引き起こし
最悪エンジンブローも...


そんな重要な仕事をしてくれているリリーフバルブですが
リリーフバルブを通過したオイルはフィルターを通っていないので汚れています。

できれば全てのオイルをフィルターに通してよりきれいなオイルを
エンジン内に循環してもらいたいですよね。

その為、定期的なオイルフィルターの交換をお勧めします。

当店ではエンジンオイル交換2回に1回のオイルフィルター交換をお勧めしております。


前回交換したかどうか忘れてしまった方
車両にオイル、フィルター交換時期、走行距離を記したステッカー貼ってます。

IMG_1092.jpg
「USE ONLY」の隣の Oがオイル交換 Fがフィルター交換 した目印です

ご確認お願いいたします。


サービス  佐藤

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2020年06月18日

●ナルド


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回は5月29日のブログでSuper LeggeraV4が ナルドで最終テストを行っている
という情報がありましたが、その ナルドについてです。

ナルド
とはイタリア南部にあるナルド郊外にある巨大な円形サーキットの事です。
(イタリアをブーツで例えると踵の内側)

Nardo.jpg
綺麗な円形のサーキットです

直径4km、全長約12kmの円形のコース
現在ポルシェが所有しているサーキットでいろんな自動車メーカーがテストを行っているようです。

ここでは数多くの最高速のレコードが記録されています。

円形のコースだけではなく
乗り心地と騒音対策を測定する試験レーン、カーブ専用のハンドリングレーン
などもあるようです。

こんな場所でテストを行っている Super LeggeraV4
早く実車を見てみたいですね。


サービス  佐藤

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/   

2020年06月11日

●新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応につきまして

 こんにちは、DUCATI大阪イーストの山本です。

弊社では現在も引き続き、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、
お客様、関係先等、皆様の安全・安心を第一に考え、
政府・自治体の指導に基づいた対応を実施しております。

SYUKUimage0.jpg

サービスピットでは、感染症対策として以下の予防措置を行なっております。

・全スタッフの体調管理、感染症状の兆候が無いことを毎日確認しています。
・感染予防措置としてスタッフは原則としてマスクを着用しております。
・感染予防措置として適切な距離を保った応接をさせていただいております。
・常にピットルーム内の換気を行っております。



お客様が電車等での移動等を極力避ける為、車両の配送・引取もご対応しております。
詳しくはドゥカティ大阪イースト、バナー大阪サウスまでお問い合わせください。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程、宜しくお願いいたします。
気になることがございましたら、お問合せフォームからもお気軽にご連絡ください。

 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2020年06月08日

●「レンチ」と「スパナ」のお話

IMG_20200608_203111.jpg

いつも何気に使っている「レンチ」や」「スパナ」という言葉。

ちょっと気になったので調べてみました。

簡単に言うと、「レンチ」をイギリス英語で「スパナ」と言うそうです。

「ねじる」「ひねる」という言葉の意味に由来しているそうです。

そういえば、スパナをオープンエンドレンチということもありますね。

めがねレンチはリングスパナというそうですし、ソケットレンチはプラグスパナというそうです。 

ちょっとしたことも調べてみると面白いですね。

「スパナ」と「レンチ」は同じ意味だとこの歳で初めて知った池増でした。 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

 

2020年06月04日

●10年ぶりの作業

皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回は最近 10年ぶりぐらいに行った作業を紹介いたいます。

先日、2002年型の998が車検入庫いたしました。

  IMG_1030.jpg
作業を進めていくうちにこの頃の車両の特徴を思い出し…

最近の車両はギアをN(ニュートラル)にしていればサイドスタンドを出していても
エンジンをかける事ができますが
998はサイドスタンドを出していると ギアをNにしていても当時の安全機能がきいてしまい
エンジンをかける事ができません。

この頃の車両はすべて この安全機能がはたらいてしまいます。
車両を暖気するのに手間がかかってしまいますよね。

人によってはサイドスタンドスイッチを外し、加工して
常にサイドスタンドが上がっているようにしている方もいると思いますが
車両はサイドスタンドを出したままギアを入れて発進できてしまうので
とても危険です。


そこで、ちょっとした配線加工(追加?)で
サイドスタンドを出していてもギアがNの時はエンジンがかかり
ギアを入れるとエンジンが止まるようにできる作業を当時はよく行っていました。
当時この作業を「サイドスタンドキャンセル」と呼んでいました。

「サイドスタンドキャンセル」を行うとサイドスタンドを出したまま発進する事がなくなり、安全です。

もちろん、先日入庫した998のお客様に この作業を紹介し、お勧めいたしました。
「サイドスタンドキャンセル」を行った998のお客様にはとても喜んで頂きました。
DUCATIちょい古の車両にはお勧めの作業です。

気になった方は是非当店までご連絡お願いいたします。


サービス  佐藤

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/  

2020年05月21日

●ブレーキ、クラッチの液体


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回はブレーキ、クラッチフルードについてです。

ブレーキ、クラッチフルードには性能を表すランクとしてDOTという
米国自動車安全基準でさだめられている規格があります。

ブレーキ、クラッチフルードはDOT3~DOT5.1に分類されますが
DUCATIに使われているのがDOT4。

それ以下だと性能が低いし それ以上だと劣化が早いとされています。

  IMG_1019.jpg

ブレーキ、クラッチフルードは沸点が重要です。
ドライ沸点が230°以上 ウェット沸点が155°以上の物がDOT4になります。

ブレーキ、クラッチフルードの主成分のエチレングリコールは空気中の水蒸気を吸収する性質をもっています。
水分を吸収してしまうと沸点が下がってしまい性能が落ちてしまいます。

定期的な交換をお勧めいたします。


定期点検ではブレーキ、クラッチフルードの点検を行い
必要に応じて交換を行っています。


車両に安全、安心して乗車してただく為 定期点検お勧めいたします。


サービス  佐藤

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2020年05月11日

●デジタル&アナログのお話

IMG_20200511_190017.jpg

 

こんばんは、サウスの池増です。

測定機器も最近はどんどんデジタル表示になってきています。

上の写真は、テスター、ノギス、重量スケール・・・

その他には時計、テレビ、ラジオ、体重計、血圧計やクルマやバイクのメーターなどなど。

デジタルの良いところ、悪いところ、アナログの良いところ、悪いところ、いろいろありますが

やっぱり個人のお好みによるんでしょうね。

時計はやっぱりアナログやで!とか

ラジオのチューニングはやっぱりダイヤルを回さな!とか

私はちょっと疲れたときに、LPレコードを聴くのが好きです。

曲順も変えられず、曲飛ばしも出来ず、とっても不便そうですが、その不便さと温かみのある

音が癒してくれます。

 

今のこの時期だから、ちょっとでも癒してくれるものを探しましょう。

身の回りにきっとあるはずです。

測定機器だけはアナログに戻れない、老眼の池増でした。 

 

 DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/   

 

2020年05月07日

●いい仕事してます


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回は人知れず裏でいい仕事をしている部品?部分?を紹介いたします。

皆様、DUCATIのメーターパネルの裏を見た事はありますか?
メーターパネルの裏には配線をつなげるカプラをさす所と通気口がありますが
この通気口にはゴアテックスという素材が使われているんです。

c-IMG_1013.jpg  

c-IMG_1012.jpg

このゴアテックスは性能がいいジャケットなどによくつかわれている素材で
外側からの雨などの水を通さず内側からの水蒸気は外に逃がす機能を持っています。

メーターパネル内に水は入れず 中の水分を外にだしてくれている
とてもいい仕事をしている素材なんです。


車両をストレスなく運転できるよう
DUCATIのメーターパネルにこんな素材が使われています。


サービス  佐藤


DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2020年04月23日

●リチウムイオンバッテリー用 充電器


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回はバッテリー充電器についてです。

最近のDUCATIにはリチウムイオンバッテリーが
標準装備されている車両があります。

リチウムイオンバッテリーは軽くて長持ちという利点がありますが
充電時に要注意です。

リチウムイオンバッテリーは今までの鉛バッテリー用の充電器で充電すると
大きな電流が供給されてしまい過充電となり 破損する可能性があります。



DUCATI純正でリチウムイオンバッテリー用 充電器があるんです。

IMG_0992.jpg

DUCATIの純正採用されているリチウムイオンバッテリーはSKYRICH社の物ですが
リチウムイオンバッテリー用 充電器もSKYRICH社の物です。
同じメーカーなら相性はいいでしょう。

気になった方は是非当店までご連絡お願いいたします。



サービス  佐藤

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087  

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/  

 

2020年04月20日

●おもしろいカッターのお話

 こんにちは。4月よりイースト店よりサウス店に移動になりました、サービスの池増です。 

よろしくお願いいたします。

今回は
ちょっと変わったカッターのご紹介です。重量感たっぷりのこのカッター、現在新車が届いた時の

開梱作業で大活躍しております。 

IMG_2020200420_195452.jpg

 オートローディングシステム搭載で、切れ味が悪くなったとき画像左上のひし形のボタンを

押しながら、刃を引き抜き 再度刃を出す動作をすると、マガジンに装備された新しい刃が

出てくるというものです。 

  IMG_20200420_19555666.jpg

そして出てきた刃を左右逆にしてマガジンに入れておけば、もう片方の刃が使えると言う訳です。

刃は全部で5枚ほど入るので、計10回連続で切れ味が戻ります。

また全部刃を出しても3センチほどしか出ませんので、所持していても銃刀法違反で捕まること

もありません(笑) 

お店に常に置いてありますので、ご興味のある方は是非一声おかけくださいませ。 

オートローディングというと昔のVHSのビデオデッキを思い浮かべる年代の池増でした。

 



DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087  

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

 

 

2020年04月09日

●グリップ交換


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回は最近多いハンドル回りのチョイカスタムについてです。

1299SUPERLEGGERA や MONSTER1200 25°ANNIVERSARIO、
PANIGALE V4 SPECIALE など 特別なモデルには
他とは違うかっこいいグリップがついています。

IMG_0968.jpg

この黒赤のグリップ カッコだけではなく振動吸収GEL構造で
振動から来る疲労を軽減してくれます。

これに交換するチョイカスタム 最近多いです。

車検、点検を行っていると グリップが減っている車両をよく見かけます。

走行距離が増えるとグリップのゴムはだんだん減っていくので
グリップも消耗品と言ってもいいと思います。

交換するならカッコイイのがいいですよね。 

00111.jpg

先週末も MONSTER1200R に取り付けいたしました。


車両、仕様によっては取り付けできない事もあります。
気になった方は是非、当店までご連絡お願いいたします。

サービス  佐藤




DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2020年03月26日

●四角いカプラ


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

最近はやっと暖かくなってきましたので
車両を長い冬眠から久々に起こそうと思ったけど
バッテリーが上がってしまいエンジンが始動できない どうしよう
なんて方々 多いと思います。

そこで今回は最近のDUCATIのバッテリー充電方法についてです。

最近のDUCATIはなんとバッテリーを外さずに車載のまま充電ができます。

DUCATIには診断機やDDA(ドゥカティデータアナライザ)を取り付けるカプラーがありますが
実はそのカプラーからバッテリー充電ができるんです!

そのカプラーの場所を写真で説明します。

V4はシートを外し ここです。
IMG_0929.jpg


MONSTER1200はシートを外し ここ
  IMG_0935.jpg


DIAVELはシートを外し ここにあります。
IMG_0930.jpg


SCRAMBLERは ここ! 

IMG_09211.jpg

だいたいのDUCATIはシート下に奴は潜んでいます。
ここに充電器をつなげてるだけで充電が開始されます。

ただ、このカプラー 充電できない車両もあり
1098、1198、848、ストリートファイターなどです。


これでバッテリーが充電でき エンジンが始動できると思いますが
バッテリーを上がらせてしまうとバッテリーの性能が下がってしまい
交換が必要になる可能性があります。

ご心配な方、バッテリーチェックいたしますので 是非当店までご連絡お願いいたします。

サービス  佐藤



DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2020年03月12日

●タイヤの空気圧


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回は只今、タイヤキャンペーン絶賛開催中!

なので、タイヤつながりで空気圧についてです。

タイヤの空気圧はメーカーの定める指定空気圧があります。
空気圧は少なくても入れすぎてもよくありません。

空気圧が少ないと偏磨耗等のトラブルが発生する恐れがあります。
ハンドリングの悪化や走行中のタイヤから振動の発生原因にもなります。
燃費も悪くなるようです。

逆に空気圧が高いと地面との接地面積が少なくなりグリップ力が低下します。
停車や減速時に強めにブレーキをかけなければなりません。

適正な空気圧を維持する事で車両の性能を最大限に発揮することができます。

寒い時期は車両にあまり乗らない方も多いと思いますが
走り出す前は空気圧のチェックを忘れないようお願いいたします。

指定の空気圧はスイングアーム右側に表記されています。
ない車両はオーナーズマニュアルに表記されています。

IMG_0869.jpg

表記は bar(バール)がほとんどです。
空気圧計の単位がbarではない方
1kgf/c㎡=0.9807bar=98.0665kpa
を参考にしてみて下さい。

タイヤキャンペーンは今週末までです。
タイヤ交換を考えている方はは是非当店へご連絡お願いいたします。

サービス 佐藤

  【3/15(日)最終日ですよ!】
★~3/15 PANIGALE V2&V4 先行予約ヘルメットプレゼントキャンペーン★
↓↓先行予約限定!もれなくヘルメットプレゼント↓↓
18_PgV4_1600x1000_2.jpg

 
【3/15(日)最終日ですよ!】
☆~3/15 タイヤ・オイルキャンペーン開催!☆
↓↓お得なこの期間にタイヤ交換を!↓↓
1580988274616.jpg  

☆5/2 BANNER春の走行会開催!☆
↓↓大好評!ライディングレッスン開催!↓↓
2020_05_RUN_.jpg  

 

  

  

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/  

2020年02月28日

●タイヤの交換時期


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回は 只今「タイヤキャンペーン」を開催していますので
以前紹介した タイヤの交換時期について まとめます。

タイヤの交換時期を判断する項目は
使用期間、磨耗具合などありますが

まずは使用期間について。
一般的にタイヤの耐用年数は3年と言われています。
空気や紫外線でゴムは劣化していき
溝は十分にあっても タイヤ表面が硬化してしまいグリップがなくなり
滑りやすくなってしまいます。

もし、前回の交換時期が分からなかったり 、新車からまだ交換していないから
分からないという場合は以前紹介した
「タイヤは生もの!?」(2016年10月07日)←押すと飛びます。
を参照して下さい。


タイヤには製造時期が表示されています。
IMG_538.jpg

次に磨耗について。
タイヤにはスリップサインという磨耗具合が確認できるポイントがあります。
詳細は以前紹介した
「スリップサイン」(2019年08月29日)←押すと飛びます。
を見て下さい。

溝にあるスリップサインが表面に出てくると交換時期です。
012345.jpg

それと、パンク修理をしているタイヤも交換をお勧めします。
パンク修理は応急処置なので使い続けると危険です。
特に外側からの修理は内側からの修理に比べて
空気が抜けてしまう可能性が高いです。
内側、外側のパンク修理については
「パンク修理」(2019年08月08日)←押すと飛びます。
で紹介しております。

裏からの修理です。
IMG_0396.jpg


このようなタイヤを履いている方 交換をお勧めいたします。

只今 「タイヤキャンペーン」開催しております。
とってもお得なキャンペーンなのでこの機会を皆様お見逃しなく!

「タイヤキャンペーン」←押すと飛びます。




サービス  佐藤

 
【3/15(日)最終日ですよ!】
★~3/15 PANIGALE V2&V4 先行予約ヘルメットプレゼントキャンペーン★
↓↓先行予約限定!もれなくヘルメットプレゼント↓↓
18_PgV4_1600x1000_2.jpg

 
【3/15(日)最終日ですよ!】
☆~3/15 タイヤ・オイルキャンペーン開催!☆
↓↓お得なこの期間にタイヤ交換を!↓↓
1580988274616.jpg  

☆5/2 BANNER春の走行会開催!☆
↓↓大好評!ライディングレッスン開催!↓↓
2020_05_RUN_.jpg  

 

  

  

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/  

 

2020年02月13日

●グリスアップ


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回は車体各部に塗るグリスについてです。

グリスは多くの種類があり
ウレア、シリコン、モリブデン、フッ素などありますが
それぞれ特徴があります。

例えばゴム部などには攻撃性のないシリコンやフッ素
ネジにはかじり防止の為モリブデンを使い
温度の高くなる場所には耐熱温度が高い物使っています。

使う場所によってグリスを使い分ける事が重要なんです。

定期点検では各部グリスアップを行っていて
動きをスムーズにさせたり 部品の保護や
トラブルの防止をしています。

c-IMG_0778.jpg
人によって違いますが私は筆を使って塗っています

お客様により安全に より安心して車両に乗車して頂くよう
こんな事も行っております。

 

サービス  佐藤 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(
Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(
Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

 

2020年02月11日

●エンジンオイル交換時に確認してますよ

 

DSCN0729.jpg

 

皆さんこんばんわ、サービスのマツモトです。

いつもメンテナンスで当店をご利用頂き、誠にありがとうございます。

当店では、エンジンオイル交換の際、毎回確認している事があります。

① エンジンオイル交換前の量

② エンジンオイル滲みや漏れの有無

③ エンジンオイルの汚れ具合、色や臭い等

④ ドレンボルトのマグネット部の汚れや異物の有無

以上の状態の確認で、不具合を早期発見できたり、適切なアドバイスができます。

愛車のメンテナンスは、是非当店でお願いします!!

ご予約をお待ちしております!!

サービスのマツモトでした。

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/  

2020年01月30日

●チェーンオイル

皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回はチェーングリス(チェーンルーブ)についてです。

チェーンオイルにはいろんな種類がありますが
大きく分類すると ウエット、セミドライ、ドライ タイプに分かれます。

今まで当工場ではセミドライのチェーンオイルを使用していました。
水にも強く長くもつのが特徴なのですが
少々厚く吹き付けると走行中にホイールなどに飛び散ったりする事があります。

そこで最近 評判いいドライタイプのチェーンオイルも使用し始めました。

ドライタイプは白くならず見た目がよく 飛び散らず
吹き付けた後、ホイールを回すとセミドライタイプより軽く回る感じで なかなかいいです。

が、欠点があり セミドライタイプの物より もちが悪いんです。

そこで、現在は 車両の状態、使用状況、保管状況を考えて
どちらを使うか選び使用しています。

雨でも使用する車両にはセミドライタイプ メッキチェーンがついている車両にはドライタイプ
みたいな感じで使い分けています。

IMG_0703.jpg
ドライタイプのチェーンオイルを吹き付けたチェーンです

 

お客様により安全に より安心して車両に乗車して頂くよう
こんな事も行っております。

 

サービス  佐藤 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2020年01月16日

●この時期に!


皆様こんにちは
サービスの佐藤です。

今回は 最近寒くなり なかなか車両に乗る機会が少なくなった今の時期に
お勧めしたい作業を紹介いたします。

ちょうど去年の今頃
空冷2バルブの車両に乗られている方から
エンジン ヘッド オーバーホールの依頼がありました。

走行距離は40000㎞
このぐらい走ると
ヘッドのバルブガイドはガタガタになり かなり調子をおとしている状態です。

まずはヘッドを外し

IMG_0050.jpg

IMG_0052.jpg   IMG_0056.jpg
ヘッド内はこんな感じです      中をバラシて


IMG_0133.jpg  
バルブガイドを交換

IMG_0136.jpg IMG_0140.jpg
バルブのすり合わせも もちろん行い

IMG_0141.jpg  
ヘッド完成!

IMG_0146.jpg   IMG_0149.jpg
ピストンも汚れていたので      清掃し

IMG_0151.jpg
ピストンリング交換しました

完成した車両は調子が甦り、お客様にとても喜んでいただけました。

車両に乗る機会が少なくなった時期に
このような少し重い作業を行ってみてはいかがでしょうか?

サービス 佐藤


DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2020年01月13日

●初走り!



38F932C1-55D0-4341-BCA0-3977D35C88FC.jpeg



あけましておめでとうございます!サービスの安達です!



正月のおやすみ中に新年初走りに行ってきました!



コースに入り身体を慣らす為徐々にペースを上げ走っていると



リアサスペンションの動きに違和感を感じました。



1度ピットインし調整してもう一度コースに出ました、



それでも先程と変わらずなにか違和感があります...



すぐにピットインしてリアサスを詳しく調べて見るとなんと!ダンパーが機能していませんでした(--;)



予備のリアサスがあったのでそちらに交換すると劇的に乗り心地が良くなりドタバタでしたが



楽しく勉強にもなる良い初走りになりました!



冬のサーキットはとても寒く修行の様に感じました...笑



サスペンションはバイクを支えるとても重要なパーツなので最悪事故に繋がる可能性も!



皆さんもサスペンションに違和感(ゴツゴツした感じ、ふにゃふにゃした感じ)



を感じたらすぐにお持ち込み ください!



以上サービスの安達でした(^^)



DUCATI OSAKA EAST

大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する

06-6747-0087



BANNER OSAKA SOUTH

大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する

072-937-4023



Homepage

http://www.banner.co.jp/

Facebook

https://www.facebook.com/DucatiOsaka/

Instagram

http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 


2020年01月06日

●冬こそ愛車のメンテナンス

IMG_07012020_003015_(500_x_400_ピクセル).jpg

こんばんは、サービスのマツモトです。 今日より小寒に入り、大寒へ向け一年で最も寒い時期になりますが、 お身体の調子は如何ですか?

また、愛車の調子は如何ですか?

この寒い冬期こそ、愛車のメンテナンスをお勧めします!!

1月~3月に定期点検時期や車検満了日がくる、お客様へは、DMを送付しご案内しておりますが、

ご案内していない方でも、オイル交換、タイヤの摩耗の点検やブレーキ・クラッチ等のエア噛み等々。

普段の運転の際、あれ?いつもと何か違うな?と感じる事があると思います。

実はその変化に、 いちばん敏感に気付かれるのはお客様だと思います。

気になる事があれば、当店へお問い合わせくださいませ。

サービスのマツモトでした。

2020年新春イベント、フェアのお知らせです!

◆◆◆1月6日(月)~ 新春フェア開催◆◆◆

1/6より、ドゥカティ大阪イースト限定、アパレルセールを開催中! ! 新春はドゥカティ大阪イーストへ、

是非お越しください!

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/  

2019年12月26日

●ブラシの交換


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回はスターターモーターについてです。

先日、エンジンの始動性が悪くなった車両が入庫し点検すると
スターターモーターの動きが悪い事がわかりました。

DUCATIについているスターターモーターは
種類によって内部部品が交換可能なモーターがあるんです。

今回はそのモーターがついている車両だったので

まずはモーターを分解!

IMG_0326.jpg
トレーの中に新品のブラシも入れてます

モーター内部のコイルに電気を送っている所がブラシという部品なんですが
このブラシはコイルが回転しますので接触部がだんだんと磨耗し減っていきます。

ブラシが減ってしまうとコイルを回す力が少なくなり
モーターの動きが弱くなってくるんです。

今回、ブラシは交換時期ではありませんでしたが

IMG_0317.jpg  

IMG_0322.jpg  

IMG_0323.jpg
このぐらい減っていたので

新しい物に交換しました。

内部を清掃、組み立て、取り付け後
エンジンの始動性は復活しました。


最近エンジンの始動性が悪くなってきたと感じて言いる方々。
ブラシが減ってモーターの回る力が弱くなっているかもしれません。
他の原因の可能性もありますが まずは
ぜひ当店にご相談ください。


サービス  佐藤

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2019年12月23日

●レース日記

こんばんは! 先日来年の鈴鹿8耐の出場権もかかったセパン8時間耐久レースが開催されましたね! 決勝がまさかのがっつり雨。マレーシアの気候に、、、 その雨でスタートが遅れに遅れて、実施三時間?耐久ほどに笑 時間的にみると物足りないですが、内容は思ってる以上に濃いもので!!!! なんといっても注目は!ファクトリー体制!Panigale V4R!! その走りを8時間見たかった、、、(..) 貴重な情報源ですから、、、( ͡° ͜ʖ ͡°) 8耐でおなじみのチームも数多く参戦してました レースが始まってからは、転倒やら、接触やら、エンジンブローやら、 色々な展開で耳が話せませんでした。(もちろん業務中なので耳だけで^ ^ スプリントレースかと思うほどのトップ争いもかなり見応えがありで、興奮しっぱなしに^ ^ EWCクラスもSSTクラスも日本チームは物凄い活躍でした!! そして鈴鹿8耐の枠もそれなりに埋まりました。 となると去年よりもさらに予選も厳しくなるみたいです、、、 ですが!!!!今年ももちろん8耐参戦目指していきます!! また年明けからも少しづつレーサーの作業もしていくので 気を引き締めていきたいと思います!! そんな思いでセパン8耐を見てた戸屋でした DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

 

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2019年12月12日

●クラッチハウジング


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回は乾式クラッチについてです。

最新のDUCATIはV4Rだけが乾式クラッチですが
ちょい古DUCATIの高排気量車両はほとんどが乾式クラッチでした。

乾式クラッチの車両に乗られている方々は
ある程度走行距離が伸びるとクラッチプレートの磨耗を
心配される方がほとんどですが

クラッチハウジング(アウター)も
走行距離の伸びや乗り方によって交換が必要な状態になることがあります。

IMG_2221.jpg

IMG_2222.jpg  

IMG_2223 (2).jpg

走行を重ねると写真のようにハウジングとディスクの接触面ガタガタになっていきます。

この段差が大きくなると
クラッチをきる際にディスクが引っかかり きれが悪くなったり
発進する時につながりにくくなります。

IMG_2224.jpg  

IMG_2225.jpg

そして写真のようにハウジングとディスクの間が大きくなり
クラッチの音も大きくなっていきます。

当店の乾式クラッチ車両の定期点検はクラッチ本体の分解、点検、清掃、調整もおこないます。

走行距離が伸びてご心配な方
当店での車両点検をお勧めいたします。

サービス  佐藤

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2019年12月05日

●メカニック紹介

こんばんは、山本です。
本日は話題の彼をご紹介します!!

皆さんイーストにご来店時に男前の彼を見かける事がある方
もおられるかと思いますが
改めてご紹介させて頂きます!

彼の名前は Ferdi Bicer(フェルディ ビチェル) 
トルコ出身のメカニックです!

IMG_0334.jpg

簡単にですが経歴をご紹介します
2006~ ホンダトルコ
2010~ スズキ・ベスパ
2014~ ヨーロッパSBK&KTMmoto3
2018年までメカニックとして活躍しており
2019年10月~DUCATI大阪イーストにてメカニックとして働いています。

まじめに仕事に取り組む姿勢は僕らも脱帽です!笑
イーストのピットではお互い喋れない英語や翻訳機で最初は戸惑いましたが
日に日になじめてきたようで、今では冗談も交えながら話せるようにもなっています!笑

日本語は勉強中ですが、綺麗な発音で聞き取りやすいので、
見かけたら気軽に声をかけてあげて下さい!

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2019年12月02日

●ブレーキパットの点検

IMG_03122019_114055_(450_x_450_ピクセル).jpg

 

皆さんこんばんは、サービスのマツモトです。

先日、いつものように点検でブレーキパッドのチェックをした所、パッドの残量はありましたが、

異常を発見しました・・・・汗

ブレーキパットは、ライニング材(摩擦材)をスチールのプレートに接着した構造になります。

通常その接着は剥がれることはありませんが、様々な理由から『剥離』という症状が発生する ことがあります。

①ハードブレーキングによる、許容温度域を超える長時間の使用

②ライニング残量はあるが長期間の使用

③水分の混入による摩擦材とプレート間の錆 等の理由です。

最初は摩擦面の小さなクラックに水分や凍結防止剤(塩化カルシウム)等の影響で剥離が発生します。

大切なブレーキメンテナンスは、細かなチェック重要になります。

愛車の点検、車検のご入庫お待ちしております!!

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2019年11月29日

●最近の流行り物?

皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回は最近 問い合わせの多い商品についてです。

今年の夏 とある事件がおきてから問い合わせが多くなったのが
ドライブレコーダーです。

あおり運転対策や事故を証拠映像で残す事ができるドライブレコーダー。

ドライブレコーダーは メーカー、種類によって特徴が違います。

最近、日時、位置情報も記録できるGPS搭載の物を
取り付けいたしましたので紹介いたします。

IMG_0661.jpg  
IMG_0663.jpg

本体はETCと同じぐらいです。
スマホで映像を確認する事もできます。

IMG_0660.jpg  

IMG_0659.jpg

カメラはこのぐらいの大きさです。

車種、仕様によっては取付けが困難な事がありますが
興味がある方はぜひお問い合わせください。

サービス 佐藤

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2019年11月11日

●タイヤの製造年

IMG_11112019_233321_(450_x_450_ピクセル) (1).jpg

皆さん、こんばんはサービスのマツモトです。

愛車のタイヤの製造年をご存知でしょうか?購入した年月はわかっていても、そのタイヤの製造された
年月は知らない、という方は少なくないのではないでしょうか。
実際の走行距離だけでなく、タイヤの製造年月も確認しておき、交換するタイミングを検討することが、
性能低下を防ぎ、安全で安心な走行につながります。
では、どうやって確認するかというと、タイヤのサイドウォール(片側のみ)に4ケタの数字の刻印があります。
写真のタイヤは、2012年の37週(9月)の製造されました。まだ溝も4mm程ありますし、ヒビ割れも無く
まだまだ使用できそうに見えますが、温度変化や紫外線によりゴムは何もしなくても劣化が進みます。
弾力もかなり低くなり、グリップ力も低く大変危険です。

一般的にタイヤの耐用年数は3年~4年といわれております。
タイヤの製造年をきちんと把握しておくことが、安全で安心な走行につながるだけでなく、走る楽しみにも
つながります。
タイヤの事で気になりましたら、是非当店にご相談くださいませ。

サービスのマツモトでした。


DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する)
06-6747-0087
BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する)
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/


2019年11月07日

●ドライブチェーンの交換時期


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回はドライブチェーン(以下チェーン)についてです。

チェーンは伸び、錆びなどで交換する場合がありますが
定期的なメンテナンスを怠るとリンクの動きが悪くなります。
チェーンはこのリンクの動きが重要です。

リンクの動きが悪くなると車両を動かす際に抵抗が生まれます。
いくらエンジンの調子がよくても、それをホイールの回転に伝える所が良くないと
調子が悪く感じてしまうかもしれません。

写真のようにチェーンが波うっている物はリンクの動きがよくありません。
交換をお勧めいたします。

  0013.png

チェーン交換の時はよくチェーン、前後スプロケの3点セットでの交換が良い
と言われていますが
状態によってはチェーンのみ、スプロケのみでも大丈夫な場合があります。

不安な方は是非当店での定期的な点検をお勧めいたします。
状態を見てアドバイスいたします。


サービス  佐藤

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/   

2019年10月24日

●裏側をフキフキ


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回は点検時にたまに見る物についてです。

点検作業でホイールベアリングを点検する際に
ホイールを外して、車両のフロントフォーク裏側を覗くと...

IMG_0109.jpg

たまにこんな状態の車両があります。

フロントフォークのインナーチューブが錆びてしまい
ひどい物はメッキもはがれてしまっている車両もあります。


これは主に汚れが原因なんです。

外側の見える場所は綺麗にできても
裏側は見えない分 なかなか綺麗にするのは難しいですが
↓こんな感じでフキフキして下さい。

IMG_0622.jpg

以前、フロントフォークのインナーチューブの給油を
洗車後にセットで行う事をお勧めいたしましたが
給油をする前に一手間 インナーチューブ裏側のフキフキもお勧めいたします。

 

サービス  佐藤

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2019年10月10日

●ドライブチェーンの調整


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回はドライブチェーンの調整についてです。

「チェーンの調整なんて簡単だよ」と思っている方 要注意です。
調整しだいでパワーロス、故障の要因の一つになることもあります。

まず、たわみ量についてですが
スイングアームの側面に規定の値が示されています。
これはよく 体重が75kgの人の値だと言われていますが
サスペンションの調整、ヘタリ具合によっても変わってきます。
チェーンは張りすぎても、ゆるみすぎても車体には悪影響を与えます。


IMG_0583.jpg


次に両持ちスイングアームの左右調整量について。

スイングアーム のチェーンアジャスター左右に調整量の目盛りがありますが
実は左右対称ではない物があります。

これは外車、国産車問わずです。
左右の調整はチェーンラインを見たり
タイヤ、ホイールを後ろから見て車体に対して真っ直ぐにするなどして
調整するのが基本と言われています。


IMG_0585.jpg


これを見て不安になった方
ご安心ください。私たちは新車、中古車の納車整備や
定期点検作業を行う際にはチェーンの点検、調整は必ず行っています。


サービス  佐藤

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

 

2019年10月07日

●締め付けチェック

IMG_07102019_225924_(450_x_450_ピクセル).jpg

こんばんは、サービスのマツモトです。

先日、当店初入庫車両の12ヶ月点検で、各部ボルトの締め付けチェックをしました。
トルクレンチを使いチェックしていきますが、あるボルトを締めた時に変な感触がありました (-_-;)
直ぐに締めるのを止めて、ボルトを外し確認すると、ボルトが曲がっておりました・・・汗
ネジ部は痛んでいませんでしたが、曲がったボルトは使用できないので交換になります。
後日、お客様に連絡し確認したところ、半年ぐらい前に、ステップの曲がりで交換修理したとの事でした。

ステップが変形するくらいの力が加わると、見た目は損傷の無い部分でも、ボルトが内部で曲がっていたり、緩んでしまったりします。傷だけを治すだけでなくチェックが大事になります。

当店の点検や車検整備でしっかり締め付けを確認チェックを行っています。

整備のご予約をお待ちしております!!

サービスのマツモトでした。

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する)
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する)
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/


2019年09月30日

●レース日記

こんばんは!

気付けばもうMotoGPも残り5戦です

そしてもう 10月です。10月と言えばそう!

MotoGP日本GPが開催されます!!!!

約三週間後ですがもうそわそわして落ち着かない!!

F61D6644-F9B6-4EFA-BCE3-32CB6EDC5F70.jpeg  

先日9月22日に第14戦アラゴンGPが開催されました!

相変わらず1位はあの選手でした。。。

それでも2位ドヴィツィオーゾ選手 3位ミラー選手と大活躍!

ドゥカティ勢の表彰台はなんと3戦ぶりなんです\(◎o◎)/ 

 イギリスGPのドヴィツィオーゾ選手の大転倒の時は生きた心地がしなかったですよね。。

そんなアクシデントを経ても変わらず走り続ける姿に、ますます気合を入れて

応援していきたいと思う戸屋でした(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2019年09月27日

●V4R乾式クラッチ


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回はパニガーレV4Rの乾式クラッチについてです。

皆様はご存知と思いますが
パニガーレV4RはSTM製乾式スリッパークラッチを装備しています。

サーキットでの限界走行において
乾式クラッチのダイレクトな走行フィールはライダーに重要なメリットをもたらし
非常にアグレッシブなシフトダウン時にもスリッパー機能がより効果的に働き
“スロットル・オフ”時のあらゆる状況でより滑らかな挙動が実現します。


納車整備で分解、グリスアップし
よりスムーズに機能するように整備しております。

IMG_0499.jpg
STMのマークがあります

IMG_0501.jpg  
分解~♪

IMG_0507.jpg
部品 並べてみました~

V4Rのメーカー規定メンテナンスプログラムでは
「クラッチプレートパックの厚み点検と交換」は
24,000㎞毎という事ですが
スリッパークラッチをよりスムーズに機能させる為に
使用状況にもよりますが 5,000㎞毎に分解、点検、グリスアップ
をお勧めいたします。


サービス 佐藤



 DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2019年09月12日

●「マイカー安心点検キャンペーン」


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回はそろそろ車検、点検、整備などをお考えの方々に
キャンペーンのお知らせです。

来月10月から大阪自動車整備振興会で
「マイカー安心点検キャンペーン」が始まります。

その内容は
大阪の指定、認証工場で点検、整備(1,000円以上)を受けて頂いた方の中から抽選で
1,710名様にキャッシュバック!

IMG_0523.jpg
大阪だけでこの当選人数...高確率かも...

もちろん当店でもこのキャンペーンを行います。

期間は10月1日~12月31日です。


この機会にぜひ点検、整備のご依頼をお待ちしております。



サービス  佐藤

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087 

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2019年09月09日

●こんなものも使っています

IMG_10092019_000657_(450_x_450_ピクセル).jpg

皆さんこんばんは、
サービスのマツモトです。

この道具は整備作業中に、フロントブレーキレバーに引っ掛けて、ブレーキを効かせたままに出来るものです。
便利なので良く使っていますが、もう一つの使い方もあります。

例えば、ブレーキキャリパーを交換する時に、ホースのバンジョーボルトを外すと、ブレーキオイルが垂れてきます。リザーバータンク内のオイルが全て抜けてしまいます。
その際に、このストッパーを取り付けておけば、マスターシリンダーのピストンが押されたままの
状態なので、オイル通路が遮断されてオイルは少量垂れるだけでストップします。
結果、キャリパーを交換後のエア抜き作業も短時間で終える事が出来ます ♪

サービスのマツモトでした。

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する)
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する)
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/


2019年08月29日

●スリップサイン


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回はタイヤの交換時期を点検できる方法の一つスリップサインの点検についてです。

車両は走行をするとタイヤの磨耗が進行し溝の深さが少なくなっていきます。

溝がなくなってしまうと雨天時の走行ではスリップしやすく

ハイドロプレーニング現象が発生しやすくなり大変危険です。


そこで 走行前などに簡単にタイヤの点検ができる方法があります。
それがスリップサインの点検なんです。


タイヤの溝はスリップサインというポイントで点検することができます。
 

IMG_0497.jpg
溝の中にある盛り上がっているポイントがスリップサインです
 


この溝にあるスリップサインが表面に出てくると交換時期です。

012345.jpg
溝の深さが少なくなり タイヤ表面とスリップサインが同じ高さになっています


どんな高性能車両でもタイヤのグリップ無しには成り立ちません。
今グリップしているからといって安心せず 点検してみて下さい。

また、タイヤは磨耗だけではなく、古くなってしまい硬くなってしまったタイヤや
ひび割れをおこしているタイヤ、偏磨耗してしまった物も大変危険で交換が必要です。

もちろん当店ではタイヤの注文、交換は迅速に対応いたします。 
今なら普段より お得に交換できるかも...

ご注文お待ちしております。


サービス  佐藤

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

 

2019年08月26日

●グリスって大事です。

皆さんこんばんは、サービスのマツモトです。

機械の円滑な動作に欠かせないのが潤滑剤です。その中でも、グリスの話をしたいと思います。
グリスにはたくさんの種類があり、バイクにも多くの種類のグリスが使用されています。

新車整備や点検、車検でも、行っていますが、レバー廻りの潤滑に使用するグリスです。


IMG_26082019_221813_(450_x_450_ピクセル).jpg

そのグリスは、極圧性の高いグリスを使用しています。
粘度が高く、防水性、粘着性も高いです。
極圧とは、摩擦面の接触圧力が高く,油膜の破断が起こりやすい潤滑状態を表します。
粘度の低い潤滑だと油膜が薄くなり金属同士の接触による摩耗が発生します。

レバーの支点や作用点(プッシュロッド)には、大変大きな力がかかっていますので、
このグリスが適しています。

グリスって本当に大事ですよね~♪

点検・車検整備をお待ちしております (^O^)


サービスのマツモトでした。


DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する)
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する)
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2019年08月12日

●ペダル廻りのチェック



皆さんこんばんは、 サービスのマツモトです。



先日に12ヵ月点検で入庫した車両のことですが、



バックステップを取付されていて、



締め付け状態や動きをチェックしていました。



するとチェンジペダルのリンクのピロボールが、



かなり動きの悪い状態でした。




IMG_12082019_170059_(450_x_450_ピクセル).jpg



分解清掃し給油をし、すごく動きがよくなりました (^^♪



あと気になったのが、シフトチェンジレバーアームの角度が



悪かったので調整しました。



ちなみにレバーアームとリンクシャフトの角度が理想は90度なんですよ。



シフトチェンジ操作の負担低減になります。



ピロボールは地味ですが、大切な部品です。



汚れや錆、中にはネジロック材の多塗布により



ピロボールが固着等もありえます。



点検や車検整備では、このような部分も点検チェックしています。



点検、車検のご予約お待ちしております。



明日から、ドゥカティ大阪イースト&サウスも、4日間お盆休みをいただきます。



お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、



何卒ご協力の程お願い申し上げます。



サービスのマツモトでした。



 



  



DUCATI OSAKA EAST

大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する

06-6747-0087



BANNER OSAKA SOUTH

大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する

072-937-4023



Homepage

http://www.banner.co.jp/

Facebook

https://www.facebook.com/DucatiOsaka/

Instagram

http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/   


2019年08月08日

●パンク修理


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回はタイヤのパンク修理についてです。

チューブレスタイヤのパンク修理は外側からの修理と内側からの修理があります。

外側からの修理は短時間でできますが修理剤とタイヤの接着面積が少ない分
空気が抜けてしまう可能性が高いです。

内側からの修理はタイヤを外さないと作業ができないので修理時間は長くなりますが
外側修理より状態は安定します。


IMG_0466.jpg
タイヤ内側からこんなパッチを貼ります。 

IMG_0396.jpg
パッチを貼った内側はこんな感じです。


タイヤはパンクをしたら新しい物に交換する事をお勧めいたしますが

もし パンク修理をする場合は 外側、内側修理を選んでいただいています。



サービス 佐藤 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

 

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/     

 

2019年08月05日

●レース日記

こんばんは!!

8耐が終わりました!みなさん8耐は見られましたでしょうか!

涼しい8時間を過ごさせてもらってましたが中々に見ごたえのあるレースでしたね!

スプリントレースさながらのトップの入れ替わり\(◎o◎)

来年こそはその場所で体感していたいと強く思いました!

そしてそしてお待ちかねのMotoGP!!!第10戦チェコグランプリが開催されました!!

Moto2クラスまでは快晴だったのにGPクラスの直前に雨が(-_-;)

コースはドライとウェットの境目があまりにもはっきりしすぎていた為スタートディレイに。

30分ほど遅れて決勝レースが始まりました!

ジャックミラー選手は2番、ドヴィチオーゾ選手は4番グリットからでした

オープニングラップで二番手まで好スタートを切ったドヴィチオーゾ選手はコンスタントに走り続け

2位フィニッシュ。ミラー選手は三番手に付けたもののリンス選手との3位争いを残り周回少ない所で

何とか前に出て3位フィニッシュ。

夏休み明けの1戦目で二台表彰台!!!!

この勢いで今週のオーストリアGPも戦い抜いてほしいですね!!!!!!

EA3DFB75-0B03-4B0F-9070-FA88FB36D568.jpeg

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/   

2019年07月29日

●フォークオイルシールのチェック

皆さん、こんばんは。
サービスのマツモトです。

先日、12か月点検で整備した時のことです。
当店での入庫が初めての 3万キロを超えている車両でした。
かなりブレーーキ廻りも汚れており、各部の動きが大変渋くなっていましたが、
綺麗に清掃し給油することで、良好になりました。 

IMG_29072019_233334_(450_x_450_ピクセル).jpg

フロントフォークも毎回の点検、車検時にはチェックしていますが、
ダストシールを外して土やゴミの清掃と給油をしています。
右側は良かったんですが、左側を見ると、ダストシールを外した途端オイルがあふれ出しました。
そうなんです、フォークオイルシールからオイル漏れでした。
汗・・・・

フロントフォークは走行中常に土や砂、水などにさらされながら激しく可動しています。
毎回の点検や車検でダストシールの清掃給油を行うことで、シールの寿命が大きく変わります。
点検や車検のご予約お待ちしております!!
サービスのマツモトでした。

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/   

2019年07月25日

●シリンダーコンプレッションの測定


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回は定期点検内容の一つ
『シリンダーコンプレッションの測定』についてです。

シリンダーコンプレッションとはエンジン燃焼室の圧縮圧力です。

このシリンダーコンプレッションが低いと
ピストンリングの磨耗、バルブタイミングのズレなどの可能性があります。
各シリンダーの圧力差も点検します。

IMG_0451.jpg

通常シリンダーコンプレッションはコンプレッションゲージを使い測定しますが
デコンプが付いている車両は測る事ができませんので
燃焼室に圧力をかけ その圧力の抜けを調べる
シリンダーリークテスターを使って圧縮具合を点検しています。

IMG_0452.jpg

定期点検では走行距離が多い車両、チョイ古以前の車両には必ず行う点検です。

お客様により安全に より安心して車両に乗車していただくよう
定期点検お勧めいたします。


サービス  佐藤 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/   

●改めまして

こんばんは、山本です。

今年の2月からDUCATI本社及びDUCATI JAPANの協力の元

テスト及び開発を進め、予選通過後本線への切符を手にしたものの

皆さまのご期待に添える事ができず、非常に残念ではありますが、

来年の参戦に向けて、皆さまのご声援頂けましたら幸いです。

今年の8耐には参戦できずですが、来年こそは!

V4Rが8耐を走る姿を皆様にお見せできればと思います!

 

IMG_4951.jpg

この真っ白の車体にBANNERカラーを纏い

カッコイイ車両が出来上がるのを楽しみにしております!

山本でした

  

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/   

2019年07月22日

●レース日記α

こんばんは! 僕の生き甲斐のmotogpが夏休みに入ってしまいました(_ _).。o○

レースのない生活は、物足りないですね笑

あと、夏休みに入ると移籍話もちらほらでてくるんですよね!

この時期の噂はなかなか信用しがたいですが 想像を膨らませるのには充分です!!!

えぇ、あの人が!まじか!!なんて考えたり(^_^;) と言いつつも

第10戦チェコGPが8月2日に開催です! 夏休み明けの一戦、

DUCATIに表彰台独占する勢いで、 かましてほしいと思ったりもm(_ _)m

今からワクワクがおさまらないですね! そういえば!鈴鹿8耐がいよいよ今週末に!!!

まさかの出来事で出場は叶わなかったですが、

やはりレース好きにすると気にしないではいられないもので、

お店はもちろん通常営業なので現地観戦はできないですが、

なんとか情報を手に入れながら8時間の戦いを応援したいと思います♪( ´▽`)

今年は涼しい8耐を楽しみたいと思う戸屋でした!

F589223E-65E2-43BD-B602-03ED4BD56B08.jpeg

 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087 

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/   

2019年07月15日

●ベアリングのチェック



皆様こんにちは サービスのマツモトです。



先日の車検整備の話ですが、いつものようにホイールのベアリングのチェックを行いました。 




IMG_15072019_231920_456(450_x_450_ピクセル) (1).jpg



ホイールを外し、指で確認すると、大変動きが硬い状態(ゴロゴロ)でした。



汗・・・ 今回の車両は、圧入がキツイのかな?と思いベアリングの調整を行いましたが、



改善されず、ベアリングの不良によるものでした。この場合はベアリング2個を交換します。



ホイールというのは、センターのカラーを2個のベアリングで挟むように圧入しています。



そのベアリングの圧入の具合で、ベアリングの動きが重くなったり、寿命が極端に短くなったりします。



あと、ハンドリングにも影響もでたりします。



なので適正なベアリングの圧入の調整が必要になります。



新車整備や定期点検、車検整備の際に毎回このベアリングを確認調整をしています。



サービスのマツモトでした。



 



  



DUCATI OSAKA EAST

大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する

06-6747-0087



BANNER OSAKA SOUTH

大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する

072-937-4023



Homepage

http://www.banner.co.jp/

Facebook

https://www.facebook.com/DucatiOsaka/

Instagram

http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/   


2019年07月11日

●コピってます

皆様こんにちは
サービスの佐藤です。
 
今回は日々の仕事についての続きです。

私達 サービスの仕事 車両整備は
納車整備、定期点検、車検、修理だけではなく
カスタムも多く行っております。

私はカスタム部品取り付けの仕事をする時には
その部品の説明書のコピーを取り、保存するようにしています。

IMG_0437.jpg

 
点検や故障修理をする場合、ノーマル車両の部品構成は頭に入っていますが
(忘れた場合、パーツリストやマニュアル見ます)
カスタムパーツは取り扱いや部品の構成を忘れる事があります。
そこで役立つのが説明書のコピーです。

説明書をなくして困っている方
もし私が持っている物でしたらコピーをコピりますよw

サービス  佐藤


DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/  

 

 

2019年07月08日

●レース日記

こんばんは!

 第9戦ドイツGPのお話の前に、すでにご存じの方が多いと思いますが、

今年の8耐に出場することが出来なくなりました。。。。。。

その理由はSNSをご覧いただけると詳しくわかると思います。

去年は入社してすぐの8耐で、軽いお手伝いしかできなかったので今年こそは!!!と思いながら

V4Rのテストに何度も同行させてもらい、最後のトライアウトにも期待を込めて臨みました。

無事予選を通過でき、V4Rもこれから本戦に向けて仕上げていこうとしてる所での知らせだったので

とても残念でならなかったです。と悲しんでばかりもいられないので、来年に最高の8耐を迎えられるよう

日々の業務に取り組んでいきます!(^O^)

 

ドイツGPですがまたもやマルケス選手のレースとなってしまいましたね、、、、

ドゥカティワークスにはちょっと厳しい週末でした。ドヴィチィオーゾ選手は惜しくもQ2に進出出来ず

で12番グリット、ペトルッチ選手はQ2スタートでしたがセッション中に転倒してしまい11番グリット

からのスタート。2台とも好スタートを切り3つほどポジションを上げて走行していたんですが、

そこからなかなかタイムが伸びず堪えのレースに。その後は転倒等があり順位は4位、5位でした。

そしてなんとペトルッチ選手の契約更新が発表されました\(◎o◎)/!!!!!!

嬉しいですね!!!来年はチャンピオン争いにもがっつりと絡んできてほしいですね!!!

そんな期待が高まる戸屋でした(^O^)

F26976D2-B4BC-4090-8CA6-FBFF6FA994AA.jpeg

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2019年07月01日

●新発売 PIRELLI ANGEL GT Ⅱ

IMG_02072019_002442_(450_x_450_ピクセル).jpg

皆様こんにちは。
サービスのマツモトです。

今回は、PIRELLI の新発売のご紹介です。
2010年のSTに端を発するピレリのANGELシリーズは,2014年に登場したGT を経て、
今回ANGEL GTⅡに進化しました。

ピレリが提案する最上級のスポーツツーリングタイヤです。
スーパーバイク世界選手権にて実際に使用しているレース用レインタイヤを
元にデザイン開発を行った高レベルの排水性能と耐ウェット性能。
リアにはデュアルコンパウンドを採用し、センターの耐久性と
ショルダー部分のコーナリンググリップ性能を両立。
ハイグリップのDIABLOシリーズとは差別化した
PIRELLI最高のスポーツ&ツーリングタイヤです!!

早速、先日車検で入庫のお客様へご提案し、このタイヤへ交換しました♪

まだまだ、梅雨が続きますが、このタイヤで、快適なDUCATIライフをお楽しみ下さい!!

サービスのマツモトでした。


DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する)
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する)
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2019年06月27日

●良い仕事をする為に

皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回は日々の仕事についてお話します。

私が仕事上常に心掛けているのが『整理整頓』です。

この『整理整頓』は整備士にとっては基本中の基本ですが
なかなかできない事です。

使って出した物を出しっぱなしにしたり
1つの仕事がおわり、かたづけずに次の仕事をする人がよくいます。

私が勝手に思っている事ですが
「きれいに仕事できなければ良い仕事ができない」と思っています。

IMG_0422.jpg  
不要な物を置かないようにしてます

IMG_0419.jpg
作業台は物の置き場所ではなく作業できるように


それともう一つ
私は肌が弱い方なので仕事が終わって手を洗うと必ず
手にハンドクリームを塗ってケアします。

IMG_0418.jpg
これずっと使ってます

 

整備士にとって手は一番大事な商売道具だと思います。
道具を大事にするのも基本中の基本ですよね。


サービス  佐藤

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087  

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/  

2019年06月13日

●鍵の秘密


皆様こんにちは
サービスの佐藤です。

今回はについてのお話です。

最近のDUCATIにはすべてイモビライザーがついています。
イモビライザーは盗難防止装置です。
コード化されたキーを使って暗証コードがコントロールユニットに
送信されないかぎり、エンジンを始動する事ができません。

このコードはイグニッションキーに内臓されたトランスポンダーにより送信されます。

IMG_0387.jpg

 キーを分解 イヤォ!

 

IMG_0389.jpg

これがトランスポン ダー!!

鍵の溝が一緒でキーシリンダーを回せても
イモビライザーコントロールユニットのプログラミング(キー登録)を
しないとエンジンがかかりません。

ですが・・
最近 某ガソリンスタンド決済方式でスピード〇スやイージー〇イなどありますが
便利ですよねー。
 

IMG_0384.jpg

 
しかし、これらをキーと一緒にしていると
イモビライザーが誤作動してしまいエンジンかからない事があるんです。

マグネットが付いているキーホルダーなども同じ事が起こる可能性があるようです。

 

IMG_0394.jpg

 

キーに付けるならDUCATIキーホルダー お勧めしまーすw

 


サービス 佐藤
  


DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(
Google Mapで確認する
06-6747-0087  

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(
Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2019年06月03日

●固着ナットにひと苦労

IMG_04062019_100345_(450_x_450_ピクセル).jpg

 

どうもですw 

こんにちは、サービスのマツモトです。

先日作業でマフラーの脱着をした時に、取付ナットが錆ていて

取り外しに苦労しました・・・・汗

高温下におかれるボルトやナットは焼き付いてかじり固着しやすいです。

こうならないために焼き付き(かじり)防止グリスをネジ部に塗布します。

800℃~900℃の高温下でも効果を維持します。

ネジ面の摩擦を減らすことで低い締め付けトルクでも必要な軸力を得るのと、

同時に締め付け時の摩擦熱の発生を抑える事で、かじり焼き付き防止に効果があります。

バイクは高熱、振動、雨水の影響が大変高いので、グリスの役割は重要ですね ♪♪
マツモトでした。

 DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087  

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

 

2019年05月30日

●洗車の後に


どうもですw
皆様こんにちは
サービスの佐藤です。

最近は整備に持って来られる車両のほとんどがきれいに洗車されていて
触るのが怖いぐらいな車両がよくあります。

そんな方々に洗車とセットで行うのをお勧めする事があります。

それは フロントフォークのインナーチューブの給油です。

IMG_0373.jpg  

ゴムをにダメージを与えないシリコンスプレーやフッソオイルなどがいいですね
ディスクにつかないよう気をつけてくださいね


 洗車によってフロントフォークのインナーチューブの油分が取れてしまいます。
そうなると オイルシールを傷め オイル漏れの原因になる可能性があります。

ゴムを傷めないシリコングリス、スプレーなどで給油するのをお勧めいたします。

 

IMG_0364.jpg

点検作業ではこんな工具を使ってダストシールを下にずらし ..


IMG_0368.jpg

オイルシールもグリスアップ! イヤォ!! 


ダストシール、オイルシールに塗ってあげると劣化を遅らせる事もできます。

最後に余分な油分は拭き取って下さい。



最近暖かくなってきました。
久しぶりに車両を動かすという方も
動かす前に給油して頂くとシールの持ちが変わります。


サービス  佐藤

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087  

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/  

 

 

 

2019年05月27日

●リフレクター

こんにちは、サービスのマツモトです。

 

IMG_29052019_132641_(450_x_450_ピクセル).jpg

 

先日のお預かりした車検でお預かりした車両が、反射板がついていませんでした・・・汗

以前に、リアの反射板の事をブログに書きましたが、追記させて頂きます。

リア反射板(リフレクター・後部反射器)は車検に必ず必要です。

リア反射板についてのポイントは

・色は赤色に限ります。

・サイズは10平方センチメートル以上。

・夜間に150メートル先から反射を確認できる事。

などになります。

マツモトでした。

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087  

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2019年05月23日

●V4Rの紹介③

 こんばんは、山本です。

本日はホイールについてご紹介します!

BANNER RACINGのV4Rですが
以前から使用しているホイールはOZホイールでして

もちろんMADE in ITALY 

 

 

イタリア製のホイールですが

レース用ホイールと
市販車用ホイールには違いがあります。

 

違いはここ!

リアホイールにはこんな感じでザラザラとした滑り止め加工がされています!

理由としてはスリックタイヤのグリップに負けてタイヤとホイールがズレない為です

200馬力を超えるエンジンのパワーを受け止めるには
見えないところでこんな加工がされています!
 
山本でした!

2019年05月16日

●レギュレーターレクチファイア

皆様こんにちは
サービスの佐藤です。

今回は車両部品の一つ『レギュレーターレクチファイア』についてです。

車両のヘッドライトやメーターパネル、燃料を噴射するインジェクターなどは
電気で動いています。

最近の車両では色々な制御をするのにも電気が使われていて
車両を動かす為に電気は必要不可欠になっています。

その電気を充電するのに重要な仕事をしているのが『レギュレーターレクチファイア』です。


c-IMG_0343.jpg

レギュレーターレクチファイアってこんな部品です 

車両のエンジンを始動させると
エンジンの内部にあるコイルと磁石の動きによる電磁誘導で電気が発生します。

発電した電気は交流です。
そのままでは車両に使えないので交流の電気を直流に変えるのが
『レギュレーターレクチファイア』の仕事の一つです。

直流に変換された電気はバッテリーに蓄電されますが
エンジンの回転数を増やすと必要以上の電力が発電されますので
そのままバッテリーに蓄電させてしまうと
バッテリーが過充電になってしまいます。

そこで『レギュレーターレクチファイア』は
余分な電気を熱に変えて発散させているんです。

よく このフィンが付いている変な部品って何?って聞かれますが
『レギュレーターレクチファイア』は かなり重要な仕事をしてくれている部品なんです。

c-IMG_0338.jpg

この子 車両のどこかについていますよー 

見た目は変な部品ですが
可愛がって下さい。

サービス 佐藤
 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2019年05月09日

●V4Rの紹介②

 こんばんは、山本です。

前回に続きましてV4Rのご紹介です!

 

レースには決められた周回数がありますが
もちろん規定周回数を走り切らないといけないわけでして。。。
ガソリンタンクの容量もノーマルタンクでは足りません

ノーマルタンクがメーカー表記で容量が16ℓ

実測でも16ℓ

ほぼ誤差はなし!
嬉しいような悲しいような、、、笑

実測で17ℓでした!となれば嬉しいのですが
流石にそうもいかずキッチリと16ℓでした(笑)



となればタンクの容量アップです!

  

もう見慣れたノーマルの後ろ部分

 

 

からのこれ!

 

 ノーマルはタンクの上にはシートがついてますが

 

はい。笑

タンクをシート形状で作りました! 

 ここまでの大改造でなんとか21ℓに容量アップ!

これで8耐に向けてのレースも出場可能になります!



今回はタンク編でした!またご紹介します、山本でした!

 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/   

2019年05月03日

●DUCATI Academy 2019


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

先週 毎年年一回開催される DUCATIメカニック研修の
『DUCATI Academy』に行ってきました。

今年の会場は日本でしたが2019年 モデルをしっかり学んできました。

e-IMG_0311.jpg

ハイパーモタード950 ディアベル1260 パニガーレV4R
ムルティストラーダエンデューロ1260 を主に
車両の構造、性能、特徴などの知識、技術を習得してきました。

『DUCATI Academy』の最後にはテストなんかもあるんです。

研修期間中 皆様にはご迷惑おかけいたしましたが
今回学んできた事を活かし
皆様によりよいDUCATIライフのお手伝いができるよう精進いたします。

サービス  佐藤

 

2019GW4.jpg

 

当店はGW中も、平常営業をいたします。


DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/   

2019年04月18日

●スロットルポジションセンサー(TPS)の役割

皆様こんにちは
サービスの佐藤です。

今回はちょい古車両の点検作業で納車時に説明する
スロットルポジションセンサー(以下 TPS)についてです。

c-01.jpg
真ん中の黒い物がTPSです

現在のDUCATIのラインナップ全てがインジェクション車ですが
そのインジェクションの燃料噴射量を制御するのに重要な役割を果たしているのがTPSです。

ちょい古のDUCATIでスロットルを開けるとスロットルワイヤーを引いて直接スロットルバタフライが
開く構造になっている車両があります。

そんな車両はバタフライが開いている角度(アクセル開度)とエンジンの回転数から
インジェクションの燃料噴射量を決定しています。

 

c-02.jpg
スロットルバタフライです

そのバタフライの角度(アクセル開度)を測定しているのがTPSです。

そんなTPSですが、走行距離が増えていくと だんだんとバタフライの角度(アクセル開度)と
TPSの「ズレ」がでてくる事があり、エンジンの調子が落ちていきます。

例えば スロットルを開け、実際はバタフライの角度(アクセル開度)が10度なのに
その「ズレ」により TPSが15度と計測してしまうと 当然燃料噴射量が多くなり
混合気が濃くなってしまい エンジンの調子が悪くなってしまいます。

走行距離が増えていくと 知らず知らずのうちにエンジンの調子が悪くなっていきます。

その原因がTPSの「ズレ」によるケースがあり
定期点検ではその「ズレ」をなくす作業『TPSの調整』も行っています。

最近のDUCATIにもTPSはついていますが
キーをONにするたびにTPSのリセットする機能がついているので
『TPSの調整』は必要なくなりましたが

ちょい古のDUCATIは好調を維持するためには必要な作業です。

保証を有効にさせる為ではなく
調子の良い車両を維持する為に 定期点検をお勧めいたします。


サービス  佐藤


☆5/4 春の走行会開催決定!参加者募集中!☆


☆BELLヘルメットフェア開催中!☆ 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/  

 

2019年04月15日

●楽しい磨き 

画像 (300 x 300 ピクセル)


こんにちは、サービスのマツモトです。
先日の事です 2010年式のバイクで以前まで他店で車検や整備をされていたバイクを、
今回、当店で車検整備をする事になりました。

まずバイクを見て驚きました。なんでこんなに綺麗なんやろ?
約2万3千キロ走行で外装は飛石傷等はありますが綺麗な状態。
更に驚いたのが、ブレーキキャリパー等は汚れて当然のパーツですが
ホースや取付ボルト等 カウル内部のエキパイやフレーム等まで綺麗な状態でした。

他店の車検整備がここまで丁寧なのかと感心と同時にあせりました。
納車の際、お客様にこの綺麗さに驚いた事を伝えた所、
なんとお客様ご自身で磨かれているとの事でした!

日々磨かれたバイクでのツーリングも更に楽しさ倍増ですよね!
わたくし松本もバイク磨きはかなり大好きなので、つい話込んでしまい失礼いたしました・・・汗
お客様の愛車ドゥカティへの深い愛情を感じた瞬間でした。

次回、オイル交換や点検等もご来店お待ちしております!!


☆5/4 春の走行会開催決定!参加者募集中!☆


☆BELLヘルメットフェア開催中!☆ 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2019年04月11日

●V4R!!

 こんばんは、山本です!

本日は少しだけV4Rをご紹介!

 

 

このウィングレットによって、270km/h時に全体で+30kgのダウンフォースが
得られるとのこと!

ドライカーボン製でカウルの内側から固定されてガッチリと付いています!

 

V4R5.jpg

カッコイイでしょ!?

 

今回はチラ見せですが次回はもう少しご紹介します!
山本でした!

 

4/14(SUN) NEW DIAVEL1260 が
ドゥカティ大阪イーストにやってくる! 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2019年04月04日

●キャブレターのオーバーホール


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回はキャブレターについてです。

最近の車両はほぼインジェクションですが
キャブレターバイクのフィーリングが気に入って大事に乗っている方も多いと思います。

フィーリングはいいのですが インジェクションと比べ
ちょっと手間がかかるのがキャブレターです。

キャブレターは長期間エンジンを動かさないと内部に溜まっているガソリンが腐って(気化)
しまいジェル(固形物)状になって各ジェット類を詰まらせてしまいます。

そうなると、エンジンのかかりが異常に悪くなったり
アクセルのツキが悪くなったり、加速に段付きができたりします。

そんな症状がでたらキャブレターのオーバーホールが必要です。

e-無題.jpg

よく乗る方でも走行距離や期間の影響でニードルが減ったり
内部ゴム部品の劣化による作動不良や
ガスケットが劣化し、ガソリン漏れを起こす可能性があります。

毎日乗る方でも知らず知らずのうちに調子を落としている場合があるんです。

キャブレターバイクのオーナーの皆様
好調な車両を維持するため
気持ちよく車両に乗るために
点検を兼ねて定期的なキャブレターのオーバーホールをお勧めいたします。

 

サービス  佐藤 

 

☆5/4 春の走行会開催決定!参加者募集中!☆


☆4/13 締切間近!DIAVELミーティング!☆ 


☆BELLヘルメットフェア開催中!☆ 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/      

2019年04月01日

●MotoGP日記

こんばんは、サービスの戸屋です。

いやぁ、やりました!!!!MotoGP第一戦カタールグランプリ

DUCATIワークス、ドヴィツィオーゾ選手 優勝ヽ(^o^)丿

最終ラップの競り合いは見ていて最高でしたね

2019シーズン幸先のいいスタートでした。

 

そんな興奮も冷めやらぬ中、第二戦アルゼンチンGPが開催されました!

スタートからマルケス選手の独走になっていきましたが、、、、

フロントローからだったドヴィツィオーゾ選手は浮き沈みしながらも

先頭集団で戦い続け惜しくも 、三位と言う結果に終わってしまったんですが

ポイントランキングで一位マルケス選手に4ポイント差で2位に付けています!!

これからも、DUCATIを応援していきましょう(^O^)/

2019年03月28日

●新商品のご案内

こんばんは山本です。

本日は新商品のピレリのタイヤをご紹介します。

 

 ピレリDIABLO SUPERCORSA SC V3

DiabloSupercorsa.jpg

新世代の公道走行可能な溝付きレースタイヤです!

昨年からV4はリアタイヤが200/60サイズになり
SUPERCORSA SP V3のみでしたが6月以降を予定にSC1
というソフトコンパウンドも選択可能になります!

もちろん従来の一般的なサイズも発売されます!

気になる方は是非ご検討下さい!

サービス山本でした。

 

 

 

 

☆5/4 春の走行会開催決定!参加者募集中!☆


☆4/13 締切間近!DIAVELミーティング!☆ 


☆3/9 美味しかったナイトツーリング!☆
GO!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!☆ナイトツーリング下見Ver.☆
3/9更新


☆BELLヘルメットフェア開催中!☆ 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/   

2019年03月25日

●車検証を紙から電子へ

こんばんは松本です。

昨年秋頃に新聞で見たのですが、
車検証は2022年度を目途に電子化(ICチップを埋め込んだカード)
される予定みたいです!!
メリットとしては
陸運局窓口業務の低減
車検証携帯の利便性
検査切れ車両の走行防止
将来自動運転実現へ貢献(4輪)
等です。

海外は既に車両情報のIC化は進んでいるようです。

2輪も同様に進めるとの事ですが、4輪と違い色々と問題も多く実現は
更に先になるのかなぁと思います。

何れにしても便利になるのは良いですよね、たのしみです。

  923E81E4-98EA-4504-9B1F-B24AF95B21DA.jpeg

 

☆5/4 春の走行会開催決定!参加者募集中!☆


☆4/13 締切間近!DIAVELミーティング!☆ 


☆3/9 美味しかったナイトツーリング!☆
GO!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!☆ナイトツーリング下見Ver.☆
3/9更新


☆BELLヘルメットフェア開催中!☆ 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/   

2019年03月21日

●整備用タンクカバー


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回も日々の仕事についてお話します。

私はお客様の車両を整備する時にはできるだけグリップカバー
ガソリンタンクカバーを装着させて作業をするようにしています。

油脂類の付着、汚れや傷など防止の為です。
 

e-IMG_0276.jpg

グリップカバーつけてます。

 

グリップカバーは 汎用の物を使っていますが
ガソリンタンクカバーはDUCATIの作業用ツールで各車両設定があるんです!
ピッタリとカバーできます。

e-IMG_0270.jpg

作業用カバーなのに色までついているんです。

 

作業中は常に細心の注意を払っておりますが
それでも 完全というわけにはいきませんので
より完全に近づける為に行っております。

 

お客様からお預かりした大切な車両
大事に整備、取り扱いしています。

 

サービス 佐藤 

    

  

☆5/4 春の走行会開催決定!参加者募集中!☆


☆4/13 締切間近!DIAVELミーティング!☆ 


☆3/9 美味しかったナイトツーリング!☆
GO!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!☆ナイトツーリング下見Ver.☆
3/9更新


☆BELLヘルメットフェア開催中!☆ 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/   

2019年03月18日

●反射板について

どうもメカニックの上田です((^∀^*))

 前回はフロントに付いている反射板(リフレクター)について書きましたが、

今回はリアに付いている反射板について書こうと思います!!

 

フロントの反射板はイタリアの基準でついてきていますので

日本ではついていなくても大丈夫と前回書きました((φ(..。)

 

一方リアの反射板なんですが、、

フロントと違ってなんと!!!

ついていないと違反となります!!(((゚Д゚)))

 

とゆうことは勿論、ついていないと車検にも通らないんですね!

ですので、車検の必要な251cc以上のバイクには

必ずリアの反射板がついていないといけません!!

 

皆さんのバイクにもちゃんとついていますか??

一度確認してみてくださいね(σ・Д・)σ

92F2032E-15CD-4627-B8CE-0DA06D67BFCF.jpeg

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2019年03月14日

●2019年MotoGP

こんばんは、山本です!

 

2019年MotoGP 第1戦 カタール

アンドレア・ドヴィツィオーゾが優勝しましたね!

MOTOGP.jpg

「MotoGP」 「SBK」 共に初戦から優勝スタートと、完璧な開幕ですね!!

もちろん
BANNER RACINGもテストや部品の開発と始動しています!

BANNERのメカニックがレースで培われた技術と製品をお客様にご提供できるよう
努める次第でございます!

先月から開催中のオイル交換キャンペーンも今週末17日で終了となります。
是非この機会にオイル交換お願い致します!

以上、山本でした。

 

 


☆5/4 春の走行会開催決定!参加者募集中!☆


☆オイル交換キャンペーン絶賛開催中!☆ 


☆3/30 Meetsええ村に行こう!☆ 


☆3/9 美味しかったナイトツーリング!☆
GO!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!☆ナイトツーリング下見Ver.☆
3/9更新


☆BELLヘルメットフェア開催中!☆ 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2019年03月07日

●デジカメ!


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回は日々の仕事についてです。

私は経験上、比較的重い仕事をすることが多いのですが
バルブクリアランス測定調整や、ヘッドオーバーホール、エンジンをおろす仕事などは
車両をお預かりしての作業となります。

車両をお預かりする前には作業内容を説明していますが
実際どんな作業を行っているか気になる方が多いと思います。

そんな方達の為に 私は比較的重い仕事をする時には作業の様子を
デジカメで撮るようにしています。


e-IMG_0069.jpg e-IMG_0072.jpg

916系のバルブクリアランス調整

e-IMG_0128.jpg e-IMG_0129.jpg e-IMG_0151.jpg

先日行ったヘッドオーバーホール バルブガイド、ピストンリング交換

e-DSC_0102.jpg e-DSC_0098.jpg

これはおまけ

写真があると 作業後納車時に説明しやすいですし
お客様には喜んでいただいています。

 

 サービス  佐藤


☆5/4 春の走行会開催決定!参加者募集中!☆


☆3/30 Meetsええ村に行こう!☆ 


☆3/9 美味しかったナイトツーリング!☆
GO!!!!!!!!!☆ナイトツーリング下見Ver.☆
3/9更新


☆BELLヘルメットフェア開催中!☆ 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2019年02月28日

●オイルキャンペーン実施中!!

こんばんは、山本です。

只今開催中のオイルキャンペーンの再告知です!

 

◇オイル交換キャンペーン・ノベルティプレゼント!
・オイル及びエレメントの交換工賃無料(車種により最大で3000円OFF)
・期間は2月16日~3月17日までの1ヶ月間
・DUCATI大阪イースト・BANNER大阪サウス両店で開催
・必ずお電話または店頭にて、事前ご予約をお願いいたします

 

先週から暖かくなり、そろそろシーズン到来ですね~

当店のお客様の車両を少しご紹介させて頂きます。
新車でご購入頂き、メンテナンスは欠かさず
大事に大事にされておられる車両です。

新車時から3000kmごとのオイル交換
現在約27000km

DUCATIには欠かせないバルブクリアランスの調整での入庫です。

12345.jpg

 

HARA.jpg

  

  HARASAME12.jpg

 かなり綺麗です!!
オイルスラッジ等も無く、オイルメンテナンスが行き届いているエンジンですね。

当店のお客様には3000kmを目安にオイル交換をオススメしておりますが
如何にオイルの交換サイクルが重要かお分かりいただけるかと思います!

是非、他店のお客様もキャンペーンを機にご来店下さい!
もちろん当店のお客様もお待ちしております!

2019年02月25日

●オイルキャンペーン開催中♪

みなさまこんにちは メカニックの町田です。

最近は日中の気温も上がり過ごしやすい気候になってきましたね。

寒い寒い冬が終わると春が来る!!!

暖かくなるとバイクに乗りたくなっちゃいますよね。みなさまの愛車のメンテナンスはいかがですか?

シーズンイン前にオイル交換やっちゃいましょう!

ドゥカティ大阪イースト、バナーサウスでは絶賛オイル交換キャンペーン中です。

オイル交換工賃無料+素敵なノベルティプレゼント♪♪

ノベルティプレゼントは無くなり次第終了となりますのでこの機会をお見逃しなく!

もちろん12ヵ月法定点検、車検整備でご入庫のお客様もオイルキャンペーン対象ですので

春が来る前に愛車のメンテナンスいかがでしょうか。

お気軽にお問い合わせ、ご来店お待ちしております。

 


☆5/4 春の走行会開催決定!参加者募集中!☆


☆ナイトツーリング開催決定!参加者募集中!☆


☆オイル交換キャンペーン絶賛開催中!☆ 


☆SCRAMBLER大商談フェア開催中!☆ 


☆BELLヘルメットフェア開催中!☆ 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2019年02月23日

●燃料圧力の測定


皆様こんにちは
サービスの佐藤です。

今回は『燃料圧力』についてお話します。

『燃料圧力』とは その名のとおり 燃料の圧力ですw
DUCATIはかなり前から電動の燃料ポンプを使って燃料をインジェクターや
キャブレターに送っていますが
何らかの原因で 燃料を送る圧力『燃圧』が低くなる事があります。

『燃圧』が低くなると
スロットルを回して 普通にスピードが上がる時と
なかなか上がってくれない(エンジンの回転が上がらない)時があるような
不安定な状態になってしまいます。

『燃圧』が低くなる原因は
燃料ポンプの性能低下、ガソリンタンク内のホースが外れかかっている
などがありますが
一番多いのがフューエルフィルターの詰まりです。

フューエルフィルターは大体はガソリンタンク内にあり(外にある車両もあります)
燃料ポンプが吸ったガソリンがフューエルフィルターを通って
タンク内のゴミや水などを取り除き インジェクターやキャブレターに送られます。

フューエルフィルターも消耗品です。
定期的に交換をお勧めしております。

金属ガソリンタンクは15,000km
ポリガソリンタンクは20,000km
で交換をお勧めします。

点検時は調子が上がらない車両、調子がいい時と悪い時があるような車両は
『燃圧』を測定しています。

e-IMG_0174.jpg

3barあればOKです

e-IMG_1522.jpg

20,000㎞走行のフューエルフィルター 新品と比べると汚れがよくわかりますね


それと今回はもう一つ

只今 オイル交換キャンペーン 絶賛開催中です!

e-IMG_0209.jpg

交換後 交換日、距離書いたステッカーつけてます


お得なキャンペーンですので ぜひぜひご活用下さい。


詳しくは ⇩ ⇩ ⇩

☆オイル交換キャンペーン絶賛開催中!☆ 


その他キャンペーンは ⇩⇩ ⇩


☆SCRAMBLER大商談フェア開催中!☆ 


☆BELLヘルメットフェア開催中!☆ 

 

走行会、ツーリングのご案内 ⇩ ⇩ ⇩


☆5/4 春の走行会開催決定!参加者募集中!☆


☆ナイトツーリング開催決定!参加者募集中!☆

 



サービス  佐藤


DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

 

2019年02月18日

●何故違いが??

どうも皆様こんにちは

大阪イースト上田です

ところで皆さんのバイクのフロントフォークには、反射板(リフレクター)がついていますか?いませんか?

今回は反射板についてお話してみようとおもいます。

 

先程の質問なんですが・・

付いている方、付いていない方どちらもいらっしゃると思います。

もっと言えば同じ種類のバイクでもどちらの方もいらっしゃると思います!!

これは何故でしょう?

皆様はご存知でしょうか?

 

正解は・・・

イタリアでの法令がEURO3からEURO4に変更となり、そのタイミングで反射板の基準も定められその変わり目から同じ車種でも付いている、いないかがわかれる結果になりました。 

 

あれっと思う違いはそういう事だったんですねぇ~(*^_^*)

 

 

 

 

詳しくはコチラ↓↓↓
☆本日2/16より-オイル交換キャンペーンスタート!☆ 

詳しくはコチラ↓↓↓
☆SCRAMBLER大商談フェア開催中!☆ 

詳しくはコチラ↓↓↓
☆BELLヘルメットフェア開催中!☆ 

詳しくはコチラ↓↓↓
☆日帰りツーリング開催決定!参加者募集中!☆

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2019年02月11日

●NEW FACE!初めまして!

こんばんは。

去年の7月にDUCATI大阪イーストのサービスで入社しました戸屋と申します。

DF156917-42AE-4029-B4BB-0610C3CECB9C.jpeg

本田テクニカルカレッジ関西を卒業して、日々勉強の毎日です!

Moto GPの観戦が大好きで、2017年茂木グランプリが開催した際は

実際に観戦し、とても感動しました!

好きなライダーは、今年からDUCATIのファクトリー入りになった

ペトルッチ選手です!! 

今年の開催が待ち遠しい限りです!(^^)! 

早く一人前になれる様一生懸命励んでいきますので

宜しくお願い致します!!! 

 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2019年01月24日

●フロントフォークオイル


皆様こんにちは
サービスの佐藤です。

今回はフロントフォークオイルについてです。

フロントフォークの中にはフォークオイルが入っています。
エンジンオイルと違い定期的に交換をしていない方が多いフォークオイルですが
フォークオイルが劣化すると粘度が低下してしまい
十分な減衰力が発揮されず走行安定性に影響がでてきます。

メーカーは30,000kmで交換を推奨していますが
新車からサスペンションの慣らしが終わる1,000~2,000km
でフォークオイルを交換される方もいます。
サスペンションの慣らしが終わり内部の当たりがつき
金属粉が多量に出た所で交換するなんて流石ですね。

e-IMG_1903.jpg

交換後の変化に驚く方が多いのがフォークオイルです。
エンジンオイル、ブレーキ、クラッチフルードのように
定期的に交換をお勧めいたします。

e-IMG_0127.jpg

最近はついでに緑色のシールに交換される方が増えてきていますよ。


サービス 佐藤

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 




2019年01月11日

●曇りの原因


皆様こんにちは
サービスの佐藤です。

今回は気温が低い時期 冬になると車両に起こりやすい現象についてです。

最近 朝晩はかなり寒くなってきました。

この時期になると
「エンジン内にクーラントが漏れてオイルが乳化している」
というお客様の話をよく聞く事があります。

実際に車両を確認してみると
エンジン右側のオイル点検窓や
最近ではクリアクラッチカバーが白く曇ってしまっています。

000001.png


実はこの現象『結露』が原因なんです。

気温が低い時期にエンジンを始動すると
エンジン内の温度は上がりクランクケース内の水分が水蒸気になり
ケース内の内壁に付着します。

冬に家の窓ガラスが白く曇り 字や絵を指で書いた事があると思いますが 

エンジン内でも その白く曇る『結露』が起っているんです。

この『結露』はエンジン温度を上げることによって水分を蒸発させ
白い曇りを取り去る事ができます。

チョイ乗りだとよく起こる現象です。


サービス 佐藤

◆◆◆1月13日(日) おもちつき大会◆◆◆

◇開催場所 ドゥカティ大阪イースト 11:30スタート  

参加費無料、参加表明も不要!
ご家族さま、ご友人さまの参加も大歓迎です!
お誘いの上、ふるってご参加ください♪

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

 

 

 

2018年12月13日

●バルブクリアランスの点検、調整 その2


皆様こんにちは
サービスの佐藤です。

今回は前回のつづき
「DESMO SERVICE」の作業の一つ
『バルブクリアランスの点検、調整』その2です。

『バルブクリアランスの点検、調整』の作業をするとヘッド内の故障箇所を発見する事があります。
最近の車両は製品がよくなったのであまり見かけなくなりましたが
ちょい古の車両だと ハーフリング(バルブコッター)の割れやロッカーアームのメッキ剥がれなどありました。


エンジンオイル交換をしばらくしていない
などの原因で起こる事があるようです。
エンジンオイル交換サイクルの管理お願いいたします。


『バルブクリアランスの点検、調整』の作業ではクリアランスの点検、調整だけではなく
ヘッドまわり各部点検します。



e-カム.jpg
カムを外して点検!点検!

 

e-IMG_1892.jpg

こんな感じで作業してます


お客様により安全に より安心して車両に乗車して頂くよう
定期点検お勧めいたします。



サービス 佐藤


DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(
Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2018年11月29日

●バルブクリアランスの点検、調整 その1

皆様こんにちは
サービスの佐藤です。

最近のDUCATIは一定の走行距離(車種によって距離が違います)に達するとメーターに
「OIL SERVICE」「DESMO SERVICE」といった
点検時期を教えてくれる表示が出てきます。

「OIL SERVICE」はオイル交換が主となる点検ですが
「DESMO SERVICE」『バルブクリアランスの点検、調整』を含む点検なんです。
「DESMO SERVICE」の点検距離は車種によって異なりますが
ムルティ、ディアベルなどは 30,000㎞
パニガーレなどは 24,000㎞
スクランブラーなどは 12,000㎞ です。

 今回は『バルブクリアランスの点検、調整』についてのお話です。

『バルブクリアランスの点検、調整』はエンジンのメンテナンスの一つです。

DUCATIのエンジンはヘッドのカムシャフトの回転でロッカーアームを動かし
そのロッカーアームがバルブを押したり戻したりしてバルブを開閉させています。
そのロッカーアームとバルブの隙間をバルブクリアランスと言います。

エンジンを動かすとこの隙間がだんだんとずれていき
だんだんと調子を崩していきます。
この隙間を測り、規定値に調整する事が
『バルブクリアランスの点検、調整』であり
調整することにより、調子の良いエンジンのコンディションを
維持することができます。

e-DSC_0274(1).jpg
パニガーレのヘッドです 作業は車載でできますがいい写真がなかったので

 
111111.jpg  

2Vヘッド

222222.jpg

4Vヘッド

この『バルブクリアランスの点検、調整』作業は
ただ調整するだけではなく
エンジンのヘッド内の隠れた故障箇所を発見する事もあります。

長くなりましたので続きは再来週へ。

サービス  佐藤


DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2018年11月26日

●フレッシュメカ奮闘記

皆様こんにちは

フレッシュメカニックの町田、上田です!

最近は朝晩めっきり冷えるようになってきました。

峠などのワインディングはスリップダウンにお気を付けください!

今回はご紹介はこちら!

ブレーキキャリパー清掃です!!

ご覧の通りブレーキダストで汚れちゃってます(-_-;)

1543231085152.jpg

 

この汚れを中性洗剤やブラシを使ってゴシゴシします。

もちろんピストンの揉み出しも行います。

ここで「揉み出し」とはなんぞや?というお客様にご説明します。

揉み出しとはブレーキパッドが減った分だけピストンが飛びだしてきますが、

飛び出したままの部分は、ブレーキダストやその他のゴミやオイルが付着して

動きが鈍くなってしまいます。

ブレーキレバーを握った時に、このピストンが押し出されブレーキパッドに圧力を加え、

ブレーキディスクを挟むことにより制動力が生まれますが、

動きにくいピストンだとブレーキングに影響が出てしまいます。

そのピストンの動きを良くするため専用のケミカルや工具を使い、

ピストンを手動でグリグリと引いたり、押し込んだりを繰り返し動きを良くする作業です。

1543231082087.jpg

車検整備や12ヵ月点検ではもれなくこの作業をさせていただいております。

そういえば最近ブレーキのフィーリングが???

と感じておられる方はぜひご相談ください!!

 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2018年11月22日

●TERMIGNONI製マフラーのご紹介

こんばんは、イーストの山本です。 


本日は少し前に取付しましたTERMIGNONI製V4マフラーをご紹介します。

 

カッコイイですよ!

DSCN0413.jpg  

DSCN0414.jpg  

DSCN0415.jpg

デスモセディッチのフルエキとよく似ていますね!
アンダーカウルやヒートガードのカーボン類は
全てドライカーボン製で非常に軽いです。

見た目もバッチリですね!

 

もちろん機能も充実しており

DSCN0469.jpg

こんな感じでスマートフォンともBluetoothで走行中も通信しており
専用のアプリと連携します。

連携後、スマートフォンを車載し、
カメラを起動させるとオンボードカメラに早変わり!
走行風景+速度、エンジン回転数、ギアポジション
を同時に録画も可能になります!

V4のオーナー様いかがでしょう?
是非ご注文お待ちしております!

 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2018年11月15日

●マスタータンクキャップ塗装


皆様こんにちは
サービスの佐藤です。

今回は点検作業の一つでブレーキ、クラッチフルードを交換する時に行う作業を紹介します。

最近の車両はブレーキマスターのタンクキャップが樹脂になりましたが
以前は金属のキャップで黒に塗装されていました。

ブレーキフルードは塗装を剥がすような液体なので
たまにキャップからフルードが漏れ
キャップの塗装が剥がれてしまっている車両を見ます。

そんなキャップは再塗装しています。

e-IMG_0010.jpg
こんなキャップを...

e-IMG_0013.jpg
再塗装w

点検時にこんなキャップを見つけたらサービス(無料)で再塗装しています。
この作業はオーナー様からよく喜んで頂ける作業です。

お客様により安全に より安心して車両に乗車して頂くよう
こんな事も行っております。

 

サービス  佐藤 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2018年11月01日

●ウスイと危険?


皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回は『ブレーキディスクの厚さ』についてです。

走行中ブレーキを使用すると、当然ブレーキパッドは摩耗され
厚みは減ってしまいますが

ブレーキディスクも少しづつ厚みが減っています。

ブレーキディスクは厚みが薄くなると体積が減る為
ブレーキング時に発生する熱を受け止める力(熱容量)が弱くなり
歪み、フェード、ベーパーロックが起きやすくなったり
ブレーキディスク自体が割れてしまう事もあります。

ブレーキパッドと違い ブレーキディスクは交換時期が
わかりにくいと思いますが

ブレーキディスクをよく見ると
指定された使用限度が刻印されているんです。

e-IMG_0026.jpg

このディスクは4.0mmまでですね。

この使用限度はディスクローターの種類によって違います。

しかし、ブレーキパッドの厚みは目視で確認できますが
ディスクローターの厚みは判断しにくいですよね。

これも定期点検で測定しております。

e-IMG_0027.jpg  

 

お客様により安全に より安心して車両に乗車して頂くよう
こんな点検も行っております。

 

サービス  佐藤 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

 

2018年10月25日

●只今準備中!!

こんばんは、イーストの山本です!

いよいよ明後日開催のBANNER走行会!!

着々と準備を進めております!

NEWタイヤにNEWオイルと走行会に向けて様々なご依頼を受けております!



ご参加いただけます皆さまご準備は大丈夫でしょうか??

ここ最近は少し肌寒くなってきましたね。

朝イチのエンジンのかかりに最も重要なバッテリー等、

久しくエンジンをかけていないお客様は必ず前日までにご確認お願いします。

現地でのトラブルや質問等はサービススタッフを配置しますのでお気軽にご相談下さい!

 

 

走行会当日の出発前、慌てることなく事前のチェック等宜しくお願いします!

 

以上、山本でした!

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

 

2018年10月22日

●フレッシュメカ奮闘記

皆様こんにちは

フレッシュメカニックの町田、上田です!

最近は過ごしやすい天候でバイク日和が続いていますね!d(゚Д゚*)

皆さんご自慢の愛車で仲間と遠くまで行ったり、近場をちょこっと走りに行ったり、たまには洗車をしてみたり・・・

と様々な出来事、風景などを共にして色々な思い出が積み重なっていく事でしょう

・・・ですが皆様!思い出も積み重なっていきますが、汚れも積み重なっていきます(-_-)

 

今回はそんな中、こちらです。

そう!チェーン周りです!!

DSC_3272.JPG

チェーンは乗ると潤滑剤に汚れがくっついていき、みるみる汚れが溜まりますよね

乗っていなくても、雨・風・湿気等で錆びてしまったり。。。 

皆様も結構気になっている方は多いのではないでしょうか?

それをブラシ等を使って丁寧に根気よくゴシゴシ・・・

さらにゴシゴシ・・・

見て下さいこの汚れ!!!il||li(つд-。)il||li

DSC_3273.JPG

あとは綺麗にエアブロウで乾かし

最後にチェーンルブで注油して完成です!

 

見違えりましたね。

やっぱり綺麗なチェーンはいいですね~

気持ちいいですね!!!d(゚∀゚*)

DSC_3282.JPG

点検や車検での入庫の際はもちろんさせて頂いていますが、

普段もチェーン清掃のみでも承っていますので、

もし気になった方はご相談下さいませ!!

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2018年10月18日

●エンジンオイル交換の必要性その3

皆様こんにちは
サービスの佐藤です。

今回も前回、前々回『エンジンオイル交換の必要性』の続きのお話です。

前々回は→エンジンオイル交換の必要性その1

前回は→エンジンオイル交換の必要性その2 

今回はShellのオイルをお勧めする訳をお話しいたします。

DUCATIとシェルアドバンスは1999年からテクニカルパートナーシップを結んでいて
DUCATIワークスチームが戦うMotoGPでの活動からフィードバックを受け
DUCATIが最良のパフォーマンスを発揮できるようにシェルアドバンスは開発されています。

特徴は
潤滑性能を低下させる原因である汚れの発生を抑える為
新油のフィーリングが長く続く事に加え
エンジン内部をクリーンに保つ事ができます。


c-IMG_2435.jpg
エンジン内 レイキー レイキー

18年DUCATIメカニックをしていて 今まで
Shellのオイルが原因のエンジントラブルは特にありませんでした。

やっぱりメーカー指定オイルが一番いいオイルと思いお勧めしています。

 

サービス  佐藤  

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2018年10月04日

●エンジンオイル交換の必要性その2


皆様こんにちは
サービスの佐藤です。

今回は前回『エンジンオイル交換の必要性』の続きのお話です。

前回は→エンジンオイル交換の必要性その1』

今回はエンジンオイルの交換サイクルについてです。

オーナーズマニュアルでは車両によって違いはありますが
エンジンオイルの交換サイクルは
だいたい1年または12,000km毎 となっておりますが
これは最良の条件下での走行との事です。

当社では走行3,000kmまたは半年毎
サーキット走行する場合は走行前と走行後
の交換
をお勧めしております。

日本では
・信号待ちによるアイドリング状態が多い
・渋滞による低速走行が多い
・1回に乗る走行距離が短い
などのケースが多い為 オイルに掛かる負荷が高くなります。

なので マニュアルよりも早いサイクルでの交換
走行3,000km または 半年毎の交換をお勧めしております。


サーキット走行はエンジン内圧力の急激な変動や高温状態が続く為
オイルに掛かる負荷が通常より高くなりますので
サーキット走行する場合は 走行前と走行後の交換をお勧めしております。

e-IMG_2415.jpg


エンジンを良好なコンディションで維持する為
エンジンオイルは適度なサイクルで交換する事が大切です。


サービス  佐藤
 

 
DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2018年09月24日

●良い準備

みなさまこんにちは。

ドゥカティ大阪イースト、サービスの町田です。

 

今回は日々の仕事についてお話したいと思います。

私が仕事上で常に心掛けているのが『良い準備をすること』です。

良い準備ができない人には良い仕事ができないと私は思います。

では良い準備とは何なのか? 

プロスポーツ選手が最高のパフォーマンスができるように体調管理や食生活、

トレーニングなど日々努力し試合に備えるように、

私たちメカニックも同様ご予約頂いたお客様のオートバイの整備履歴を調べ、

現在のコンディションを把握し入庫当日にはそのオートバイに最適なお見積もりを

提示できるように準備するのは当然のことです。

良い整備をする為にどう準備するか考えるのもまた仕事だと思います。

DSCN0456.JPG

 

サービス 町田

 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2018年09月20日

●エンジンオイル交換の必要性 その1

 

皆様こんにちは
サービスの佐藤です。

今回は『エンジンオイル交換の必要性』についてお話します。

なぜエンジンオイル交換が必要か?

エンジンオイルは主に5つの作用(潤滑、密封、冷却、防錆、洗浄分解)がありますが
様々な要因によってエンジンオイルは劣化します。

オイル交換を行わずに走行を続けると徐々に劣化(性能低下)し
エンジンやシフトのフィーリングが悪くなったり
最悪の場合はエンジンの焼き付きを起こす等の深刻なトラブルに繋がります。

5つの作用

【新油】
潤滑     エンジン部品の表面を保護する。
密封     エンジンが爆発して発生させるパワーをしっかり閉じ込める。
洗浄分解   エンジン内で発生する汚れを取り込み、エンジン内部を綺麗に保つ。
冷却     エンジン内で発生する熱を放熱する。
防錆     エンジン部品表面に膜をはり、腐食を防ぐ。

↓      ↓      ↓      ↓      ↓      ↓

【劣化】
潤滑     粘度低下を起こし、エンジン部品の表面を保護できない。
密封     粘度低下を起こし、エンジンが爆発して発生させるパワーを閉じ込めきれない。
洗浄分解   エンジン内で発生する汚れがオイルの中に徐々に溜まり、洗浄分散作用が低下する。
冷却     オイルの中に溜まった汚れにより放熱効率が下がる。
防錆     オイルの中に溜まった汚れ(酸や硫黄etc)がエンジン部品の表面を腐食させる。

 

エンジンオイルの劣化の要因は例として
エンジン内の様々な圧力によりせん断、高圧状態による酸化
ブローバイガス(未燃焼ガス)の混入、水分の混入などです。

c-IMG_2414.jpg

長くなりましたので続きは再来週
『エンジンオイル交換の必要性』その2

ではでは。

 

サービス  佐藤

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/   

 

2018年09月06日

●暗電流


様こんにちは
サービスの佐藤です。

今回は『暗電流の測定』についてです。

久しぶりに車両のエンジンをかけようとすると
バッテリーがあがり エンジン始動できない事 ありませんか?

その症状、もしかすると 暗電流が原因かもしれません。

 

暗電流とは?
イグニッションスイッチがOFFの状態でも流れる待機電流の事です。

何らかの原因でこの暗電流の値が高いとバッテリー上がりの原因になります。

原因は様々ですが
バッテリーから直に取り付けをしている電子機器や電源が
暗電流の値を高くする事もあります。

定期点検ではこの暗電流の測定も行っており
高い場合は何が原因かを探求しています。

e-IMG_2355.jpg
テスターで測ってます。 暗電流!暗電流!

e-IMG_2353.jpg
イグニッションOFFにした直後しばらくは車両ECU間の通信がある為 暗電流は高いです。

e-IMG_2358.jpg
しばらくすると 下がりました。  OKです。

 

お客様により安全に より安心して車両に乗車して頂くよう
こんな点検も行っております。

 

サービス  佐藤 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2018年08月30日

●V4ラッシュ!!

こんばんは、ドゥカティ大阪イーストメカニックの山本です。

8耐も終わりイーストではV4で賑わっております!

 

少し前に作業したDUCATIパフォーマンス製アクラポヴィッチの
フルエキ交換の様子です。

DSCN0375.jpg  

 

DSCN0376.jpg

 

DSCN0377.jpg

この車両はお客様の意向でサーキット専用、
競技用車両に仕上げるのですが
え~っとひとこと・・・
すごく楽しいです(大変です)!笑


どんなDUCATIでも初めて触る、外す部品は緊張しますね~
良い意味で緊張感を持って整備しております!



もうすぐ9月、10月と絶好のバイクシーズン到来ですが
皆さまオイル・タイヤのチェック大丈夫ですか?
空気圧も要チェックです!

もちろんスタッフがすぐに点検致します。
是非ご来店下さい!

 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2018年08月27日

●ドゥカティ一心精進

皆さんこんにちは。
 
サービスの町田です。
 
メカニックとして入社してはや半年ですがめちゃくちゃ!
 
充実したドゥカティメカニック生活を送っています!
 
いやぁドカって奥が深いですね。
 
自分は4輪のメカニックを15年経験しましたがその時に培った知識やテクニックが
 
役にたたない事はないのですがそれ以上にドゥカティというオートバイは
 
メカニカルかつ繊細で日々勉強ですね。
 
この年になってまでメカニックとして全力投球できる環境に感謝です!
 
こんな私ですが皆様のドゥカティを快適、安全そして何よりカッコよくカスタム、
 
整備させていただきますのでよろしくお願いします!
DSC_4229.jpg

 

 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2018年08月24日

●ラジエーターキャップ

皆様こんにちは
サービスの佐藤です。 

今回も点検作業シリーズです。
『ラジエーターキャップの点検』についてのお話です。

ラジエーターキャップはただの蓋ではなく
ラジエーターやエンジン内 水路圧力の調整を行っております。

e-IMG_2246.jpg

通常水は100℃で沸騰しますが
圧力をかけることにより沸点を上げる事ができます。

冷却水は温度が上がると体積が増えるので圧力が上がります。

しかし、圧力が高くなりすぎるとラジエーター、エンジン内の水路が破損し
水漏れしてしまうのです。

ラジエーターキャップは適度な圧力をかけて沸点を上げつつ、圧力が規定値を越えると
リザーバータンクに余分な冷却水を流し圧力を逃がす役割があります。

このラジエーターキャップが破損すると 圧力がかからなくなり冷却水は沸騰してしまい
オーバーヒートしやすくなったり、水漏れの原因になります。

実は重要な部品 ラジエーターキャップ

定期点検時にはこのラジエーターキャップも正常に動くか点検しております。   

e-IMG_2245.jpg

テスターに取り付け 

  e-IMG_2247.jpg

測定点検してます OKですね

 

 

お客様により安全に より安心して車両に乗車して頂くよう こんな点検も行っております。

 

 

サービス  佐藤  

 

 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2018年07月16日

●ピット作業練習~鈴鹿8時間耐久レース

こんばんは、ドゥカティ大阪イースト、サービスメカニックの町田、上田です。

 

先日、鈴鹿8時間耐久レース、ピット作業の練習を行いました。

練習ではありますがかなり緊張した状態で練習に挑んでいます!

何度も何度も、自分の立ち位置や作業プロセスを見直して、

コンマ数秒を縮めれるよう頑張っています!

DSC_4077.jpg

DSC_4079.jpg

DSC_4080.jpg

DSC_4083.jpg

DSC_4091.jpg

2018年の鈴鹿も BANNER RACING K・I・C 応援宜しくお願いしますm(_ _)m

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2018年07月12日

●合同テストWEEK~鈴鹿8時間耐久レース

おはようございます!ドゥカティ大阪イースト、サービスメカニックの山本です!

 

晴天の中始まった 2018 鈴鹿8時間耐久レース、合同テストWEEKです!

暑い夏の始まりです!

今年はおそらくツインでの参戦は最後となりそうですね。 

そう考えると喜びも苦労も一入、思いが募ります。

 

1531275784133.jpg

 

1531275832908.jpg

1531275839152.jpg

1531275801355.jpg

1531275845038.jpg

1531275805612.jpg

 今年も多くのスポンサー様に感謝しておりますm(_ _)m

 ドゥカティ大阪イーストの山本でした!!

 ※自己紹介ブログは次週のお楽しみに!

 

 2018年の鈴鹿も BANNER RACING K・I・C 応援宜しくお願いしますm(_ _)m

 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2018年07月09日

●合同テスト準備~鈴鹿8時間耐久レース

こんばんは、ドゥカティ大阪イースト、サービスメカニックの町田、上田です。

 

今年も暑い夏がやってきました!! 

今週は 鈴鹿8時間耐久レースの合同テストがありますので、

それに向けてPANIGALE Rを整備しております。

DSC_3928.jpg  

今まで観客席や、テレビ、雑誌など、応援側の立場でした。

今年は『中の人』になるという期待と緊張とが入り混じっていますが、

精一杯頑張らせていただきます! 

 

今年も BANNER RACING K・I・C 応援宜しくお願いしますm(_ _)m

 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9(Google Mapで確認する
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80(Google Mapで確認する
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2018年07月05日

●CCA

 
皆様こんにちは
サービスの佐藤です。
 
今回は点検作業の一つ
「バッテリーの点検」についてのお話です。

よくバッテリーの寿命は2、3年だと言われていますが
使い方によっては5年、6年もつ物もあります。

バッテリーの良否の判断はバッテリーテスターで行います。
そのバッテリーテスターにも種類があるんです。

数年前までは
バッテリーから大電流を一気に取り出して回復度合から判断していました。

しかし これでは充電状態によってバラつきがあり
正確な診断はできませんでした。
IMG_2232.jpg
古いテスター

そこで 近年では
「CCA値」を測定するテスターが主流になってます。

「CCA値」とは?
コールドクランキングアンペアの略で
-18℃の温度で放電したとき30秒後の電圧が7.2V以上になる放電電流の事で...
 
要はCCA値が高ければ良い、低ければダメって事ですね
 
IMG_2236.jpg
CCA!CCA!

最近の車両はいろいろと電子制御されています。
電気が命って事です。
 
車両点検作業では
「CCA値」を測定して より正確なバッテリーの良否を判断してします。



サービス  佐藤 
 
 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2018年07月02日

●雨の合間に…V4開梱!

こんばんは、ドゥカティ大阪イースト、サービスメカニックの町田、上田です。

 

今週は 台風通過で雨の日が続きそうですねぇ。

そんな雨の合間にPANIGALE V4を一気に開梱しちゃいます! 

これも全て売れてしまっている車両ですので、少しでも早くお客様に乗っていだけるよう、

頑張って整備させていただきます!! 

CIMG9142.jpg

CIMG9144.jpg

カスタムはもちろん、サスペンションの設定や、足つきのご相談など

私達メカニックにお気軽にお問合せくださいね♪ 

 

 

当店が日本で一番 PANIGALE V4のご予約を頂いております!

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2018年06月28日

●これからも宜しくお願いいたします。

皆様こんにちは
サウス サービスの佐藤です。


最近、他のスタッフが自己紹介をしているので

私も改めて自己紹介をいたします。

9876.jpg

生まれ、育ちは神奈川県  DUCATIメカニック歴18年です。

BANNERに入社して丸2年になります。 

以前は九州のDUCATIディーラーで仕事をしていました。

18年...長かったような..短かったような..

987.jpg

これは2001年DUCATI本社でのメカニック研修時にもらった物です。

 

今までの経験を活かし 皆様により良いDUCATIライフのお手伝いができるよう頑張っております。


これからも宜しくお願い致します。

 

サービス  佐藤

 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9
06-6747-0087

 

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2018年06月25日

●NEW FACE!DUCATI Magazine Vol.88

こんばんは、ドゥカティ大阪イースト、サービスメカニックの町田、上田です。

本日は早く名前と顔を覚えていただきたく、ブログをお借りして、
簡単ではございますが私達の自己紹介させていただきます。

 

 

先日発売されましたドゥカティマガジン8月号 Vol.88にも詳しく掲載されています。
ドゥカティ大阪イーストへのディーラー訪問記の取材の様子です♪

1529932366167.jpg

CIMG9135.jpg

CIMG9139.jpg

 


3月からドゥカティ大阪イーストのサービススタッフとして入社しました町田です!
2輪の世界はこれからですが、前職はBMWの4輪メカニックとして15年勤めていました。
そこでの経験、知識を少しでも沢山のオーナー様の役に立てればと思います。

1529919773562.jpg

趣味は奥さんの影響もありますが、宝塚歌劇団が好きで星組推しです(笑
最近観た作品は『アナザーワールド』で、ぜひ1度は生で観て頂きたい!

学生の頃は、今ワールドカップで盛り上がっていますサッカー部でした。
今は草野球をしたりサーフィンしたりで、体を動かすのが好きですね。
猫が大好きで道で遭遇するとつい目が向いてしまいます(笑
もちろん、バイクも大好きで、オフロードを始めようと思っています!

今後とも宜しくお願いいたします!

 

 

 


2月からドゥカティ大阪イーストのサービススタッフとして入社しました上田です!
前職はカメラマン、電気工でして、バイク業界は未経験なので
日々昇進出来る様、頑張っています!

1529919770832.jpg

休みの日はカメラマンだったこともあり、写真が大好きで我が子の成長を記録に残すのが幸せですね。
食べるのが大好きなんで、こう見えて1日5、6食してしまうぐらい大食いなんです!
休日は海まで行って釣りをして釣った魚を捌いたり、ブラックバス釣りを楽しんだりしています(笑

1日でも早く一人前になれる様に一所懸命努めていきますので
今後も宜しくお願いします!!

 

 

 

今年は鈴鹿8時間耐久レースにもピットクルーとして参戦しますっ!
私達2人のNEW FACEに乞うご期待を!!
宜しくお願いしますm(_ _)m

1501389644797.jpg

 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

●NEW FACE!

こんばんは、ドゥカティ大阪イースト、サービスメカニックの上田です。

本日は早く名前と顔を覚えていただきたく、ブログをお借りして、
簡単ではございますが私達の自己紹介させていただきます。

 

 

先日発売されましたドゥカティマガジン8月号 Vol.88にも詳しく掲載されています。
ドゥカティ大阪イーストへのディーラー訪問記の取材の様子です♪

1529932366167.jpg

CIMG9139.jpg   


2月からドゥカティ大阪イーストのサービススタッフとして入社しました上田です!
前職はカメラマン、電気工でして、バイク業界は未経験なので
日々昇進出来る様、頑張っています!

1529919770832.jpg

休みの日はカメラマンだったこともあり、写真が大好きで我が子の成長を記録に残すのが幸せですね。
食べるのが大好きなんで、こう見えて1日5、6食してしまうぐらい大食いなんです!
休日は海まで行って釣りをして釣った魚を捌いたり、ブラックバス釣りを楽しんだりしています(笑

1日でも早く一人前になれる様に一所懸命努めていきますので
今後も宜しくお願いします!!

 

 

 

今年は鈴鹿8時間耐久レースにもピットクルーとして参戦しますっ!
私達2人のNEW FACEに乞うご期待を!!
宜しくお願いしますm(_ _)m

1501389644797.jpg

 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2018年04月14日

●1299SUPERLEGGERA

こんにちは、ドゥカティ大阪イースト、サービスの山本です。

 


先日、1299SUPERLEGGERAの整備をさせていただきました。

8時間耐久レース出場マシンも整備させて頂いていますが

なんと!それよりも 『SUPERLEGGERA』、

名のごとく劇的に軽いっ!っていうのが第一感想です! 

DSC_0209.jpg

完全に廃車にして競技用車両としてレーシングエキゾーストも装着します。

他メーカーは真似できない、このアクラポヴィッチの芸術的な曲げには脱帽ですねぇ。

 

 

ここで問題が…。

競技用レーシングエキゾーストを装着するとサイドスタンドレスとなります。

お客様から展示用としても使用したい、またエマージェンシー用に

サイドスタンドをどうしても着けて欲しいとご要望がありました。

Before。

DSC_3266.jpg

 

After。

CIMG8779.jpg

 

 

他のお店で、『無理です、できません』って言われたことはありませんか?

日本で一番PANIGALEを販売させていただいているドゥカティ大阪イースト・サウスが

お客様のご要望に沿って色々ご提案させていただきますよ♪

CIMG8667.jpg

 

 

当店が日本で一番 PANIGALE V4のご予約を頂いております!

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/ 

2018年02月24日

●☆復活のオイル交換キャンペーン

こんばんは、ドゥカティ大阪イースト、サービスの山本です。

大好評のオイル交換キャンペーンが復活いたしました!

本日も多くのお客様がオイル交換に来店され大忙し、

嬉しい悲鳴でした^^

オイル交換『1Lサービス』って聞くとあまりピンとこないかもしれませんが

実は…

CIMG8155.jpg

987697804:DC Sketch デイバック
4,201円(税込)

987690512:Ducatiana 2 ショートスリーブ Tシャツ
3,694円(税込)
  

通常のオイル交換と考えて、この辺りのアパレルが無料でもらえるのと同じなんです!!

バナーはお客様に損はさせませんよ~♪(笑 

考え方ひとつでお得になっちゃうので、是非この機会に交換をお勧めいたします! 

明日もドゥカティ大阪イースト&サウス、両店でお待ちしておりますm(_ _)m

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2018年02月23日

●トゥクトゥク

皆様こんにちは

サービスの佐藤です。

今回は前回の続き『DUCATI Academy2018』タイ研修の話です。

今年の研修は3日間DMT(DUCATI MOTOR THAILAND)で行われ宿泊はパタヤでした。

その後、バンコクに移動しDUCATIバンコクの店舗を訪問見学いたしました。 

研修は朝から行われ、宿泊しているホテルには19時すぎに到着というような

スケジュールでしたが、せっかくタイにきたので夜に街をブラブラ観光をいたしました。

そこで、今回はタイのパタヤとバンコクの移動手段の違いについてお話します。

 

パタヤでは去年紹介した「テンソウ」というピックアップトラックの荷台が客席に

なっている乗り合いタクシーと 「モーターサイ」というバイクタクシーが主流です。

100001.jpg

バンコクでは日本と同じタイプ 普通車のタクシーと

『トゥクトゥク』と呼ばれる3輪自動車タクシーが主流になります。 

  100002.jpg

始めて乗りましたが、結構いい速度で走ってましたよ。 

100004.jpg

乗り物は場所によって向き不向きがあるようで

タクシーも同じ国でも場所によって随分と違った形式になっていました。

 

さて、最後にもう一つ報告があります。

オイルキャンペーンについて

メーカーと交渉の結果...

なんと追加50台が決まりました!

オイル交換をすれば オイル1Lプレゼント!3,672円のお得です!

ご来店が少し先になりそうでも、作業のご予約を頂ければキャンペーン価格にて

オイル交換をさせていただけますので、まずはお問合せ下さい。

 宜しくお願いいたします。 

 

サービス  佐藤 

 

DUCATI OSAKA EAST
大阪府東大阪市荒本北3-2-9
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
大阪府羽曳野市野80
072-937-4023

Homepage
http://www.banner.co.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/DucatiOsaka/
Instagram
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2018年02月04日

●『DUCATI ACADEMY 2018』

 

皆様こんにちは サービスの佐藤です。

 

先週、毎年一回開催される DUCATIメカニック研修の

『DUCATI ACADEMY』に行ってきました。

会場は去年と同じタイのDMT(DUCATI MOTOR THAILAND)だったんです。

6327137.jpg

研修期間中 皆様にはご迷惑おかけいたしましたが

その分 山本、佐藤はパワーアップして日本に戻ってまいりました。

 

さて、研修内容はNEWモデル パニガーレV4 ムルティストラーダ1260 

スクランブラー1100 モンスター821 その他18年モデルについて学んできました。

特にパニガーレV4はエンジン分解、組み立てなども行い車両の機構、性能、特徴などの

知識、技術を習得してきました。

 

残念ながらDMT内部の写真は公開できませんが

パニガーレV4 ムルティストラーダ1260 スクランブラー1100の

実車があり、いろいろと触ってきました。

その中でも18年モデルの代表はパニガーレV4

e-Panigale-V4.jpg

パニガーレV4の エンジンで一番の特徴と言えば「逆回転クランクシャフト」

今までのDUCATIとは異なり クランクシャフトの回転が逆転になっています。

 

「逆回転クランクシャフト」 の利点は主に2つあり

加速時 のウイリー、ブレーキング時のリアホイールリフトアップを抑制させます。

それと、ホイールのジャイロ効果を低減させる事によりハンドリング、俊敏性が向上します。

 

このようなスペシャルな性能を持ったマシンがパニガーレV4なんです。

実車を見ましたがカッコよかったですよー。

 

さてさて、タイでの研修の話は尽きませんが 長くなってしまいましたので 

次回 続きお話いたします 。

e-CIMG80941.jpg e-IMG_21071.jpg

山本、佐藤共に『DUCATI ACADEMY』で学んできた事を活かし

皆様により良いDUCATIライフのお手伝いができるよう精進 いたします。

 

サービス  佐藤 

2018年01月25日

●お知らせとお願いです。


◇Ducati Academy 2018

今年もディーラーのメカニックが対象の海外研修が開催されます。
それに伴い、我が社のメカニックも話題のニューモデルをマスターするため
もちろん参加致します。

期間は、1月28日(日)~2月1日(木)

大阪サウス店のみピットがクローズとなります。
※イースト店のピットは通常通り作業をお受けできます。

期間中ショールームは、両店舗とも通常通り営業しておりますので
車検、点検のご相談などドシドシお待ちしております!!

お客様には、大変ご不便とご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程お願い申し上げます。

昨年末にもイタリア本社より日本一のドゥカティ整備工場として認定され
表彰を受けた当社のメカニック達に、2018年もどうぞご期待くださいませ。 

 

 

DUCATI OSAKA EAST
http://www.banner.co.jp/
大阪府東大阪市荒本北3-2-9
06-6747-0087

BANNER OSAKA SOUTH
http://www.banner.co.jp/
大阪府羽曳野市野80
072-937-4023

INSTAGRAM
Ducati Osaka East ・Banner Osaka South
http://www.instagram.com/ducatiosaka_east/

2017年12月04日

●新人紹介

 こんばんは

本日はうちのフレッシュメカニックの紹介です!

まずは爽やかな笑顔の

キラキラネーム男子

(本名は本人にきいてくださーいWw)

バイク好きな彼は

入社したらなんと ツーリング先で以知り合った方が

店舗のお客様だったり!!

日々 猛勉強中 で頑張っています。

(後ろの通行人にも注目してあげてください~)

IMG_4156.jpg

 

そして もう一人

新潟のコシヒカリ米職人でもある 彼

IMG_4159.jpg

 黙々とネジを回しています。

プライベートでは スクランブラーカフェレーサーを購入し

お休みの日には自分のバイクをいじっています

 

バナーは新人メカニックを2人迎え ますますパワーアップして

皆様のバイクを 点検 整備 させて頂きます!!!

今後とも是非 宜しくお願い致します。 

 

2017年10月19日

●After sales dealer of the year 受賞

この度 Ducati Osaka eastは

After sales dealer of the year 2017

受賞いたしました!!!

2年連続!!

数あるディーラーの中から今年も!!!

日本でDucati delaerが誕生してから

2年連続の快挙を成し遂げた店舗は過去に例がなく

当店が初!!!

嬉しいです。

こうなったらV3

いや ducati だから V4めざしてがんばります。 

IMG_3437.JPG

 私たちが毎日やってきたことがお客様に評価され受賞するとは

スタッフとして本当にうれしいです。 

バナーだからできる事

Ducati Osaka east、southだからできる事

これからも皆様に提案し続けていきたいと思います。

ありがとうございます。

写真はイタリアでの表彰の様子です。

写真中: クラウディオ・ドメニカーリ ドゥカティモーターホールディングス社長

写真右: ティエリ・ムテルドゥ ドゥカティジャパン社長

 

 

 

2017年09月07日

●メカニック

 みなさま

今日はV4エンジン発表ですよ~

ミサノで発表ですよ~

楽しみです。

これを書く1時間前に発表っだったので今日は!!と思ったのですが

まだでした。。

待つ身は寂しい。。。 

というわけで、当店の新人くん達です。

未だおろしたてのツナギがウイウイしいです。

V4エンジンにも彼らにも期待! 

 

IMG_2936.jpg

 

 

 

2017年08月23日

●点検入庫

今日の雨は大丈夫でしたか?

さて、今日も色々と皆さまの愛車が入庫してまいりました。 

ツーリング当日に”あーー”ってならないように

お気軽にご連絡&ご相談くださいね。

PIT状況次第で当日対応可能な時もございますので

お電話にてお問い合わせ下さい。

今日はバイクをお預けになったお客様が

おもむろに荷物から自転車を取出しパキパキと組み立てられ

”じゃ!よろしく”

と爽やかに去って行かれました。。

 すごい。

自転車のスピードも速い。。あっという間。。

 

折り畳みつながりのSUPERSPORTのミラー ↓ 

re20170823blog2.jpg

 別に遊んでいません(笑) 移動時キズ付き防止です。

でもなんだかCUTEです。 

 

 

 

2017年03月31日

●水分量が重要!

皆様こんにちは。
サービスの佐藤です。

今回は点検時によく質問されるブレーキ、クラッチフルード(オイル)の交換時期についてのお話です。

まず、ブレーキフルードとクラッチフルードは同じ物なんです。

ブレーキフルードの成分はグリコール系が主流ですが
これは使用していると水分を吸収してしまいます

フルードは水分を吸収してしまうと沸点(沸騰する温度)が低くなってしまうんです

フルードの種類によりますが
新品(水分量0%)は沸点が280℃ぐらいですが
水分量が4%になると沸点が150℃になってしまいます。

強いブレーキを多用するような走行をすると
ブレーキ装置に高熱が発生してしまい
フルードが150℃近くまであがってしまう事があります。

そうなるとフルードが沸騰して 気泡が発生してしまいます。

気泡が発生してしまうと ブレーキがフワフワしたりスカスカになってしまい
とても危険です。

一般的に水分量が3~4%以上あると交換時期と言われています。

フルードは水分量が重要なんです!

水分の吸収は車両の使用状況、保管状態によってかわりますが

当店では使用1年で交換をお勧めしています。
 

そこで、点検作業では実際に水分量を測定し
交換時期かどうか判断しています


c-IMG_1718.jpg  
これが測定器です。

c-IMG_1717.jpg  
このランプで水分量がわかります。


c-IMG_1711.jpg  
これは交換時期ですね。

c-IMG_1715.jpg
新品のフルードに交換して測ってみました。

 

点検作業ではお客様により安全に 安心して車両に乗って頂く為に
このような点検も行っています。


サービス  佐藤
 

2017年03月23日

●ブレーキメンテナンス

 こんばんは!イーストのサービス田中です!
今日はおすすめしたい商品があります…

 

 最近店内で展示してるSUNSTARのディスクローターなのですが、アウターローター、インナーローター

厚み、フローティングピンカラー、フローティングタイプなどが選べるのでカスタムにおすすめです。

今のブレーキタッチが気にいらないという場合、厚み0.5㎜増しという選択をするとタッチがダイレクト

になりますので是非お試しください。

まだまだおすすめポイントがあります!

是非イースト店へお越しくださいませ!  

2017年03月10日

●SCRカスタム!

こんばんは、山本です。

そろそろ気温も暖かくなってきましたね!

皆様もぼちぼちと始動されるかと思いますが
日常点検やオイル・タイヤ等大丈夫でしょうか?

タイヤ(ゴム)は空気を通しますので必ず
タイヤの空気圧は低くなります。

バイクの押し引きやハンドリングが重く感じたり
ご自宅での空気圧のチェックや充填が難しいお客様はぜひ
ご来店をお待ちしております!

そして本日は、金色に光るアイツを装備したスクランブラーをご紹介!

IMG_09993.jpg

IMG_0997.jpg  

もう説明いらないですよね・・(笑)
見ればお分かり頂けるかと思いますが

SCRicon800を前後オーリンズ化!
カッコイイですね(・∀・)

イースト店にもデモ車として展示しております
青迷彩柄のSCRを見てカスタムをご依頼頂きました!

しなやかな足と見た目にオーナー様も大満足でした!

SCRは今年に入り、ドゥカティパフォーマンスの
オプションパーツも増えておりますので
気になる方はご来店ください!

最新のカタログでカスタム・パーツの多さにビックリですよ!

山本でした。

2017年02月22日

●テンソウとは?

こんにちはサービスの佐藤です。

先日「Ducati Academy 2017」に行ってきました。

「Ducati Academy」とは年一回開催されるDUCATIメカニック研修です。

今年はタイのDUCATI工場 DMT(DUCATI MOTOR Thailand)で行われました。

x-00000001.jpg

DMTはタイのパタヤ中心地から20~30㎞ぐらい内陸のアマタシティー工業団地にあり
近所にダンロップ、ボッシュなど多数の海外企業の工場があります。

 

研修は朝から行われ、宿泊しているホテルに帰るのが19時すぎだったのですが

せっかくタイに来たので夜のパタヤの街を歩きまわってみました。

 

そこで、出かけようとホテル周辺を見ると一般的なタクシーがほとんど走っていません。

 

パタヤではどう移動するかというと...

 

ピックアップトラックの荷台に座席を付けた乗合いタクシーの「テンソウ」

「モーターサイ」というバイクタクシーで移動するのが一般的なんです。

x-DSC_0035.jpg x-DSC_0034.jpg
テンソウに乗ってみました。

x-DSC_0040.jpg
テンソウからパタヤの海岸通りです。

x-DSC_0073.jpg
x-DSC_0101.jpg
x-DSC_00999.jpg
DUCATI PATTAYA見つけました。

 

パタヤは夜でも気温が高いので「テンソウ」はとても気持ちよかったです。

 

そうそう、タイには遊びにじゃなく研修に行ってきたんです。

昼間はしっかりと勉強してきましたよ。

x-DSC_0092.jpg

この経験を活かし、皆様により良いDUCATIライフの手伝いができるよう精進します。

 

サービス  佐藤

2017年02月13日

●4日間のタイ研修!

 こんばんは!大阪イーストサービスの田中です!

 先日2/8~2/11まで Ducati Academy2017 へ参加すため、タイDucatiの工場に行ってきました。
4日間両店舗のピットが不在で大変ご迷惑をお掛け致しました。
初海外という事もありかなりワクワクしてました。
いざスワンナプームに到着しホテルに向かうために観光バスに乗りましたが……
終始フワフワと揺れ過ぎてて何だか楽しかったです。

 

初日の晩に到着して、パタヤ周辺のタイ料理のお店へ行き、タイ料理を食べましたが辛い!の一言でした(>_<)

 何だかんだと朝から夕方までは、みっちり2017年モデルがメインの講習です^_^


残念ながら講習の内容はまだ公開できません(/_;)
毎日20時頃からはパタヤ周辺を探検してましたが、そこでの衝撃はかなりで眠らない街という感じでした。
どんな衝撃かは伏せておきます。


最後に帰りの飛行機で離陸するさいに見た夜景は最高にキレイで、凄く良い思い出になりました(*^_^*)
今回学んだ事をしっかり仕事に活かしたいので2017年モデルの入荷が楽しみです(^^) 

2017年02月03日

●DUCATI Academy 2017

こんばんは、サウスの山本です。

いよいよ来週8日(水)から2017NEWモデルのトレーニングが始まります!

ほんの数日ですが、現地ファクトリーでのトレーニングとあって
今から非常に楽しみです!(じゃっかん緊張もしておりますが…汗)

日程は

2月8日(水)~11日(土)の4日間です。

この期間はメカニック全員が不在となります。
ピット作業はお受けできませんので、ご理解の程お願いします。

ひとつでも多くの新しい事を吸収して、帰国したいと思ってます!

12日(日)からは両店ともに通常のサービスを再開します。
従来モデルのオーナー様も、この時期だからできるセルフ・チェックなど
対応いたしますので、ぜひご相談ください。

DUCATI 2017NEWモデル
★MONSTER 1200
★MONSTER 797
★MULTISTRADA 950
★1299 SUPERLEGGERA

 

a8935437.jpg

1299スーパーレッジェーラ、とにかくカッコイイですね。

日本への上陸はほんのわずかと聞いてます。
その中の1台がいずれウチのピットにも…(^^)V

その日のためにも今回は触れられるビッグ・チャンスなので楽しみにしています!

サウス山本でした。

 

2017年01月05日

●お知らせとお願いです。

 ドゥカティ大阪イースト&ドゥカティ大阪サウスともに
平成29年2月8日(水)~11日(土)の4日間、メカニックが不在となります。 

◇DUCATI Academy 2017

メカニックが対象となる海外トレーニングの開催です。

2017年もドゥカティはオール・ニューとなる機種を新しくデビューさせる事が決定しています。

★New SUPERSPORT  939
★New MONSTER 1200 / MONSTER 797
★New MULTISTRADA 950
そして!
★New 1299 SUPERLEGGERA

これらのニュー・モデル達をマスターするため、我が社のメカニック達も
全員が参加させていただきます。 

◇期間は

平成29年2月8日(水)~11日(土)の4日間です。

トレーニング期間中はメカニックが不在となってしまいますので
ドゥカティ大阪イースト&ドゥカティ大阪サウスともに

ピット作業は完全クローズとなってしまいます。

4日間、お客さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが
ご理解とご協力をお願い致します。

2016年イタリア本社より日本一のドゥカティ整備工場として認定され
表彰を受けた当社のメカニック達に、2017年もどうぞご期待くださいませ。 



2016年12月19日

●タイラップは飾りではありません。

皆様、こんにちは。サービスの佐藤です。

今回は新車、中古車納車、点検作業後によく質問される事についてのお話です。



ブレーキ、クラッチレバーの固定ナットがセルフロックナットではないタイプ(レバーピンに穴が開いているタイプ)

のレバーの付け根にこんなタイラップが付いているのを気づいた方いませんか?
IMG_1626.jpg

IMG_1625.jpg

これは飾りではなく、意味のある事なんです。



点検作業の一つにレバー、ペダルなどをグリスアップする作業があります。

レバーを外し、グリスを塗り、組み付ける作業ですが
レバーの固定ナットがセルフロックナットではないタイプのレバーを組む時に
固定するナットを締めすぎるとレバーの動きが渋くなってしまい
逆に緩すぎる脱落する可能性があります。
IMG_1621.jpg

そこで、レバーがスムーズに動き、簡単には脱落しない程度に固定ナットを締めた後
タイラップを付けて脱落を防止しているんです。



定期点検は故障個所を見つけ、修理修正するだけではなく
故障を防ぎ、より快適に、より安全に車両に乗っていただけるような作業も行っています



サービス  佐藤 

2016年12月15日

●オフシーズンに備えて!

こんばんは、イーストのサービス田中です。

本格的に寒くなってきたので、是非おすすめしたい事があります!

それはこちらのバッテリーテストです!
暖かい気温の時は大丈夫でもここまで寒くなってくるとバッテリーは急に上がってしまう恐れがあります。
この冬をのりきる為にも是非テストをおすすめします。 

このテストは単に電圧測定だけでなく、負荷をかけてテストをし良否判定をすることが出来ます!
結果をプリントアウトできますので状態が分かりやすいです。

愛車のバッテリー大丈夫かな?と思ったら、是非お気軽にご相談くださいませ。 


2016年11月30日

●カスタムのご紹介!

こんばんは、山本です。

以前にPANIGALE Rのカスタムをブログにてお伝えしていましたが
完成しましたのでご紹介します!!

 

まずは全体写真ですが、もうお分かり頂けますよね?
僕も大好きなカーボン・ホイールが!!

 続いてコチラ ↓



少し写真が遠いのでわかりづらいですが
簡単に説明すると

本来は樹脂製の部品が全てカーボンへ換装されています。

綺麗な艶消し平織りカーボンです!!

コチラはお分かりいただけますか?

ラジエーターのマウント部分です。

写真では少々分かりづらいのですが
僕の上半身ぐらいのサイズがあってノーマルの樹脂のものと持ち比べると軽さにビックリします。

エンジン・サイドとなるコチラもノーマルは樹脂製ですが
全てカーボンに変更(・∀・)

カウルに隠れてしまう細部にまでもカーボン化してます!!

こちらのカーボンカバーも
DUCATIロゴが塗装されていて(・∀・)ナイス!

 

ほんの一例ですがフルカスタム・PANIGALE Rのご紹介でした!

バイクにあまり乗らないこの寒い時期に
カスタムやペイント等いかがでしょうか?

サービス山本でした

2016年11月23日

●タイヤ

こんばんは、桜井です。
オイル、タイヤキャンペーンで忙しい中
ふと思いついたことを・・・
20代の頃練習したのがバイクを寝かさずに曲がる方法
バンク角の少ないバイクでどうやって速く走れるか
乗り方によっては同じバンク角でも曲がり方が変わるのです
ポイントはスローイン、ファーストアウト
そのままのスピードでコーナーに入るのではなく
ブレーキをしっかりと掛け、
ブレーキをかけたままさっとバイクを倒してすぐにスロットルをオンでブレーキを離しバイクを起こしていく
ダラーッとコーナーを曲がっていると意外と曲がらないものなのです
交差点の左折時なんかには良く使ってます。
高速コーナーなどではブレーキングで進入するっていう感じではないので
また乗り方が変わってきますが…こちらは危ないので真似はしないでください(笑)

同じバンク角で旋回力が違うのはなぜなのか
それはブレーキをかけることでフロントフォークが沈みキャスター角が立ち
少ない半径で曲がることができるからです
更にフロントタイヤに荷重がかかりタイヤが押しつぶされさらに半径が小さくなります。
ただし、タイヤが冷えていたり、溝が減ってグリップ力が落ちていたりすると
フロントタイヤが滑り出すので注意が必要です。

なので若い頃?!はフロントブレーキがロックするかしないかの練習をよくしました(笑)
キュッ、キュッキューって
今では新車のテスト走行でフロントタイヤのABSの作動チェックでフロントロックを試したりできますが
おそらく普通のメカニックでは真似をできないでしょう(笑)

冬場の路面が冷えている時や溝が減ったタイヤでの走行は気を付けて下さい
冬場でもグリップをするタイヤもございますので交換の際にはご相談に乗らせて頂きます。
ご来店お待ちしております。

                          桜井

IMG02980.jpg

2016年11月17日

●エンジンオイルは血液です!

こんにちは。サービスの佐藤です。
只今、DUCATI大阪イースト、サウスではオイル、タイヤキャンペーン好評開催中です。

そこで、前回はタイヤのうんちくを紹介いたしましたが
今回はオイルのうんちくを紹介いたします。

エンジンオイルの硬度(硬さ)表示で世界で一番多く使用されているSAE粘度グレードについてのお話です。

SAEとはアメリカの自動車技術会 Society of Antomotive Engineers の頭文字をとったものです。
そのSAEが定めたエンジンオイルの硬度規格がSAE粘度グレードといいます。

IMG001.jpg

 この10W-4015W-50という表示がSAE粘度グレードですがその意味は・・・

まず、10W-40のはWinterの略で、Wの前の数字は低温時の粘度を示し
数字が小さいほど低温時のエンジンスタート、オイルポンプがオイルを吸い上げる能力が良い事を示します。
この数字が小さければ小さいほどさらさらした柔らかい(粘度の低い)オイルということになります。

次に の後の数字は高温度粘度です。
数字が大きいほど高温時のエンジン保護性能が高くなります。
この数字が大きくなればなるほど高温時の粘度が高いオイルという事になります。

ただ、同じグレードの製品でも性能は製品ごとに異なり
オイルの製品を選ぶ際にはSAEグレード表示を見るだけではなく
その製品の特性、どのような用途を想定して作られているかを確認する必要があります。

エンジンオイルは人間で言うと血液と同じと思います。
血液がドロドロだと病気になってしまうように
バイクも劣化しているオイル、車両に合わないオイルを使うと病気になってしまいます。
より新鮮な、より車両に合ったオイルを入れる事により
故障、トラブルの予防、本来その車両が持っているパフォーマンスを発揮させる事ができます。

よく「パワーや耐久性も開発オイル、指定オイルがベストだ!」という話を聞きます。
やはりDUCATIにはSHELL ADVANCE ULTRA が合っていると思います。

長くなりましたが、最後に
只今、オイル、タイヤキャンペーン開催中です。
お得なキャンペーンですので お見逃しなく!
11月いっぱいまでです!!


サービス 佐藤

2016年11月13日

●The Best Dealer Service 2016

ベスト・ディーラー・サービス2016受賞!

2016 11月9日のイタリアにて行われたディーラー・コンベンションにて
たいへん名誉な賞を頂きました。

The Best Dealer Service 2016

 2016 No1!
(^^)! 

イタリア・ドゥカティ本社、ならびにドゥカティ・ジャパン様より
「2016あなたが1番!」と太鼓判を捺していただいたという事。

◆ドゥカティ大阪イーストがオープンして2年目の受賞◆

賞を受けたイーストのスタッフ達は、もちろんドゥカティ大阪サウスの出身。
ドゥカティ大阪サウスで10年間に渡り培った経験と、さまざまなデータが今回の受賞に
一役かっている事は言うまでもありません。

当然ながらドゥカティ大阪イースト&ドゥカティ大阪サウスはこの受賞に満足する事なく

引き続き皆さまから信頼され続けるピット、ならびに店づくりを目指して参ります。

◆ほんの些細なことでもかまいません◆

貴方のドゥカティに、ほんの少しでも不安な事や心配な事
そしてご希望などがございましたら、何なりとご相談ください。

ドゥカティ・テクニシャン達がていねいに、分かりやすくお応えいたします。

この度の受賞は、ひとえにお客さま方のおかげ。
本当にありがとうございました。

今後ともよろしくお願い申し上げます。  

ドゥカティ大阪イースト
ドゥカティ大阪サウス
BANNER Racing
スタッフ 一同 

2016年11月09日

●寒さ対策オススメグッズ

こんばんは。
ドゥカティ大阪イースト、サービスの田中です。

急に寒くなってきましたのでこれからの季節に応じたオススメアイテムを
紹介させて頂きます。

第一弾  「ヒートインナーグローブ」

本当にこれが暖かくなるの?ってつい思ってしまうぐらい

「薄いんです!」

取付はバッテリーから電源線を引いてくる必要がありますので
そこはメカニックにお任せ下さい。
スッキリ&スマートに取付させて頂きます!
※ロングハーネスもラインナップされていますので、車種を選ばず取付できます。

防寒グローブやグリップヒーターをご購入検討されているかたは是非候補に入れて下さい!



★価格 ¥19,440-(税込)

2016年10月12日

●ペール缶椅子

こんにちは、桜井です。
DUCATI指定のオイルと言えば
おなじみのShell ADVANCE!!
普段お客様はお目にかかる事が無いと思いますが
作業場ではリザーブタンクのオイルが減るとペール缶を購入して
タンクにオイルを補充しております。
確か3年ほど前からこのデザインに変わって
かっこいいなーって思っていたのですが
このたび蓋にクッションを載せて椅子にしちゃいました♪




お一つ税込2,700円です♪


中は綺麗に洗浄しておりますので収納スペースとしてお使いいただけます。
オートバイの磨き用具などを入れて腰かけながら
このように拭き掃除が出来ますよ

 

ピットではウエス入れに使っております。
ガレージのインテリアにおひとついかがですか??

ご来店お待ちしております♪

2016年10月07日

●タイヤは生もの!?

こんにちは。サービスの佐藤です。

今回はタイヤのウンチクネタを紹介いたします。

皆さま、タイヤのサイドウォールをよく見た事がありますか?

サイドウォールにはメーカー名、タイヤ名、サイズなどが表示されていますが それだけではありません。

製造国製造時期も表示されています。(表示されていないメーカーもあります。)

IMG_35.jpg

製造国については特に差はありません。

メーカーによっては原材料、製造機器はもちろん

製造工場内部の温度、湿度、製造工程を同一にして製造工場の違いによる品質の差をなくしています。

次に製造時期ですが、このような表示で示されています。

IMG_538.jpg

この4桁の数字で製造時期を確認する事ができます。

4桁の下2桁は製造年を表し

最初の2桁は製造週を表しています。 

写真のタイヤは2816と表示されているので

2016年の第28週目なので7月ぐらいに製造された物だと確認できます。

 前回のタイヤ交換時期を忘れた方

中古車を購入されてついているタイヤがいつ交換されたか分からない方は

この4桁の数字が次回のタイヤ交換時期の目安になると思います。

それと、もう一つ 新しいタイヤを交換したばかりなのにタイヤの製造時期が古い方

ご安心下さい。

メーカーは製造したタイヤを紫外線、オゾンを避け

温度、湿度を一定にしている倉庫に保管してありますので

製造時期が少し古くても新鮮なタイヤが店に届く事になっています

 

タイヤは紫外線、オゾン、温度湿度の差のよって 劣化していきますので

「生もの」と言っていいでしょう。

生もの(タイヤ)は新鮮なうちに食べる(使う)事が一番美味しいと思います。

 

サービス  佐藤

2016年09月28日

●ソケット

 こんばんは、田中です!

最近、ボルトの頭を潰したと相談される事が有り

どんな工具で緩めましたか? と聞くと、なるほどってなる返答でした。

ソケットってかなり種類があります、写真の物が全てではないですが

適切な物をチョイスして 緩めないとボルトの頭を潰す原因になる可能性

が高いです。

もし、手の入りにくい狭い場所で潰してしまった場合、後の除去作業は

かなり困難です。 

 

2016年09月23日

●SLを超えてしまう?

こんばんは、山本です。

ここのところ寒暖の差が激しいですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

季節の変わり目という事で
僕はしっかり風邪を引いてしまい、鼻水垂らしながら仕事しています(笑)
夏風邪にはお気をつけくださいm(__)m

 

で、本日の話題です。 

突然ですが、やっぱりPANIGALE R はかっこいいです。

この R
現段階ではフルエキが装着されているのみの状態なのですが
先日のブログで紹介したカーボン・ホイールが間もなく装着となります。

また、全ての樹脂パーツをフル・カーボン化するという
なんともレーシーな計画が待っているのです!

サーキットでもストリートでも、ドゥカティにはカーボンがよく似合います。  

スーパーレッジェーラのポテンシャルを
カスタムで凌駕する…。
最高です。 

サウスの山本でした。

 

 

2016年09月13日

●お気に入りの工具その1

こんにちは、桜井です。
シリーズ化していこうかと思っているお気に入りの工具シリーズ
第一弾は一番使用率の高いラチェットハンドルをご紹介しようかと

IMG02780.jpg  

1/4のラチェット
写真の下側より使用率が高い順番です
一番上の短いブレーカーバーはオブジェ用に買ったようなもので
めったに使いません
上から二番目のソフトグリップの無いハンドルは確か一番最初に買った
スナップオンの工具で、かれこれ20年選手になろうかと・・・
当時はソフトグリップも無く、お金もなかったのでメッキのされていない
黒いスナップオンを買いました(メッキのより安いのですが保証はありません)
こうやって並べてみて気が付いたのですが
全長の長い工具の方が力が入りやすいので良く使うようになったというのが分かりました。

予算があればあと2本ぐらい欲しいと思っている桜井でした☆

2016年09月04日

●行ってきました「DUCATI MAGAZIN DAY 2016」!!

8月20日

千葉県の袖ヶ浦フォレストレースウェイで行われた 「DUCATI MAGAZIN DAY 2016」に行ってまいりました。

当日、天候は大荒れでしたが 会場は盛り上がっていました。

さて、今回千葉まで行った理由は 我がチームBANNER Racingの鈴鹿8耐マシン PANIGALE R の展示

そして、BANNER Racing レーサーの斉木選手のトークショーがあったのです。

会場の様子はと言うと 各出店ブースも盛り上がっていましたが 特に、8耐マシンの展示は評判がよく

皆様興味津々でいろいろと質問をして頂いたり 写真を撮っている方達がたくさんいました。

002-1.jpg


斉木選手と伊丹選手との 「DUCATI8耐トークショー」も大盛り上がりでした。
003-1.jpg


詳しくは次号の DUCATI MAGAZIN に掲載されますので チェックして下さい。
004-1.jpg
サービス 佐藤

2016年09月02日

●新人の佐藤です。



皆様こんにちは

6月中旬からDUCATI大阪サウスのサービススタッフとして作業をしている

佐藤宏と申します。

001-1.jpg


この場をお借りして少し自己紹介をいたします。

生まれ、育ちは神奈川県 DUCATIメカニック歴16年

以前は九州のDUCATIディーラーで仕事をしていました。

今までの経験を活かし 皆様により良いDUCATIライフのお手伝いをできるよう頑張ります。

これから宜しくお願い致します。



それと 大阪は初心者なので皆様いろいろ教えてくださいね。

サービス  佐藤


2016年08月29日

●初めまして!

  5月よりドゥカティ大阪イーストのサービスとして入社しました、田中祐介と申します。
入社してまだ3ヶ月程ですが、毎日充実していてとても楽しく仕事をさせて頂いております。

前職は外車全般(自動車、オートバイ共に)を取り扱う整備工場にて勤務していましたが、
マニュアルや資料をもとにドゥカティを整備するのは初めてで、
なるほど!って驚く事も多く有りまだまだ勉強中です。

早く業務に慣れて確実に作業スピードを上げ、お預かりしましたオートバイを
より早くお返しできるように努力致しますので、今後ともよろしくお願いします。 

 

2016年08月22日

●カーボンですよ!

こんばんは、今年は8耐にベッタリだったメカニック山本です。

無事に8時間を走りきり、得られた経験やデータは共に多く、充実したレース・ウィークでした。

通常の営業を再開したところで、超レア・アイテムの入荷が!

ブログの効果?
もあり、またもやご注文を頂きました。
待つこと約1ヶ月!!
遂に到着(・∀・)

 

装着予定のマシンは、BANNER 8耐マシンと同じPANIGALE R!
単品だけでも凄みというか、タダ者でない雰囲気が伝わってきます。

やっぱりバイクはカッコ良さも大事!

ですが、やはりホイールは重要部品。
一流の製品を、きちんと管理された工具を使って装着します。

バイクに装着して、初めてかっこいい!と言わせるのが、ボクの仕事です^^

2016年08月10日

●8耐ゴール後は・・・

こんばんは、桜井です。

年々歳の為か疲れが取れにくくなってきている気がします。
休みの度にスーパー銭湯に行ってはサウナに入っているのですが(笑)
下の写真はゴール直後に並べられるマシーンの写真です。
各チームのメカニックはゴール後の車両を固定する為の
レーシングスタンドを持ってライダーを迎えに行きます。
各々のチーム毎にロマンがあり
ライダー、メカニック、ヘルパー、監督がこの場所で
みんな嬉しそうに抱き合い、握手を交わし無事に完走できた喜びをここで分かち合います。


 

大抵はライダーが先に帰り、メカニックがしばらくそこに残って
周りのメカニックとあーだこーだと話をしたりしてます。
皆が口にするのは『よーーもってくれたわ・・・』
いつ壊れるか、みんな不安を感じながらライダーを送り出してきたのです。
『どれだけ準備してきても、あれもやればよかったこれもやっとけばよかったって後から出てくるよね』
皆が寝不足の顔をしながらそうつぶやきます。
完璧だって思っていても『えっ!こんな所が?!』って事も起きます。
それをいかに素早く原因を見つけ迅速に対処するか、
毎年ながらそこが8耐メカニック冥利に尽きると僕は思います。

 

お疲れ様でした、BANNER号

2016年07月02日

●8耐車両製作中

こんばんは、桜井です。

来週から始まる8耐合同テストに向けて車両を組み立ててます。

決勝まで残す所あとひと月を切ってるんですね、一年あっという間でびっくりです。
今年の8耐はどうなるのか?!
楽しみにしててください!



2016年06月18日

●1199カスタムご紹介!!

こんばんは、山本です。 

今回はN様からのご依頼です(^^)

かなりプレミアムなカスタムをさせて頂きました!



マジカル・レーシング製のカーボン・ホイールです!!

1199Sはノーマル・ホイールであっても、アルミ鍛造なのでかなり軽量ですが
このカーボン・ホイールは、そのアルミ鍛造ホイールと比べてもビックリするぐらい軽いです!

ご本人さま曰く、バイクの押し引きだけでも軽くなった!
と言って頂けました。

カッコイイですね!(・∀・)

2016年06月12日

●虫眼鏡付き

こんばんは、桜井です。
この所削り物の作業が多くて
細かい鉄粉が手に刺さったりしていたのですが
いい物を見つけました!
拡大鏡とピンセットが一体になった刺抜きです♪
使い方が分からなかった僕は目にはめて
手のひらを覗き込んで見たら見難くって・・・
聞いてみたら目を離して使うようです(汗)
あらためて手のひらを見てみたら・・・
すっごくよく見えるじゃーないですか!!
あまりに見えすぎて今までいつもつやつやって思っていた自分の掌が
凄く乾燥していることに気が付きました(汗)

さっそくハンドクリームでも買って帰ろうかと思っている桜井でした☆

 



2016年05月27日

●SCRAMBLERカスタム

こんばんは、山本です。

カスタム中のスクランブラーを少しだけ!

どん!っとオーリンズのフォークが眩しいですね(笑)

IMG_0794.jpg

徐々に完成に近づいております!

実はイースト&サウスの共同作業です。
桜井メカからのバトンタッチで、残りを僕が仕上げます!

画像の時点でイースト桜井メカから受け取った状態です。
カスタム・ペイントされた外装を組むのが楽しみです!

お披露目は5月28日(土)の"LAND OF JOY MEETING" で! 

まだまだカスタムしますよ!

山本でした!

2016年05月26日

●今年もはじまりました!

IMG0222.jpg  

こんばんは、イーストの桜井です。

5月の初旬に開催された8耐トライアウト(夏の甲子園の予選みたいなものです)を
無事に突破し、ま新しく8耐用のマシンを制作することになりました!

さらに今年のマシンは外装も一新して挑みます!

ベース車はPANIGALE R!

皆さん楽しみにしててください♪

2016年05月03日

●GWはいかがお過ごしでしょうか?

こんばんは、山本です。

明日からは天気も崩れるようですが(^^;

雨で乗れない日はもちろんメンテナンスですよね(笑)
日頃のメンテナンスは、しっかりされていますか?

目で見るだけでも、「あれ?」
と気づける事もありますので、是非一度試してみて下さい!

 

そして今回はサービスからフロント・フォークに関するブログをお届けします。

つい最近作業したOHLINSのシール交換作業の写真です。

 

お分かり頂けますでしょうか?
新旧に少し違いがあります。 

ついに補修部品も新しくなりました!
1199S以降は、リングのついたシール性の高い画面右のものが
新車時から組み込まれていたのですが
補修部品に関しても、いつ変わるのかなぁ?
っと期待していた部品でした!



オイルシールはそのままでダストシールに変更があります!
そしてこのリングがいい仕事をするようで
シール性が更に上がり
ゴミなどをキッチリ落とすみたいです!


シール自体のライフは変わらずとも、漏れる原因であるゴミなどの混入を
防いで、結果部品の耐久性も向上しております!

オイル漏れは目視で確認できますので是非愛車のチェックを行ってみてください^^

山本でした!

2016年04月27日

●ニューモデルトレーニング

先日ニューモデルのトレーニングに行ってきた桜井です。
今回は東京駅近郊の某所にてトレーニングを三日間受けてきました
写真撮影禁止でしたのでトレーニング風景はありませんがお許しください

東京駅に着いて歩いていると柱のいたる所でスクランブラーを見かけました
さすが東京、おしゃれです♪

今回の研修のメインはもちろんX DIAVEL

進化したDIAVELは今までのDIAVELと別物と考えていいでしょう
他にも959やモンスター1200R、ムルチストラーダエンデューロ、その他色々

夜は夜でメカニック同士が集まって情報交換会(と、いう名の飲み会)
毎日夜遅くまで話し合いました(笑)

帰ってきたら仕事が山積みでしたのでせっせと仕事を片付けている桜井でした☆


2016年02月20日

●続々と・・・

 こんばんは、山本です。

また悪い収集癖がでてきました・・・

下の写真に写っているエクステンションという「バー」なのですが
ソケットを延長させるためのものです。

長さとサイズの違いでこれだけの数が存在します・・

実際この長さの異なる「バー」は、長めと短めの2本あれば事足りるのですが
セットで購入しないと、このグレーのトレーが同梱されず綺麗に並べられないのです(笑)

更にこの「バー」にサイズ違いで 1/4・3/8・1/2 とございまして・・・

 

   

買っちゃいました(YES!)
持っていなかった1/2サイズですが定価で3万円!
この「バー」が1本5千円です・・・(汗)

ところが問題発生!!

このトレーのためにセットで買ったはずが、工具箱に入らない&並べられないという事態に!
結局別の段に収納する事になりました(--)v

そんな感じで、遂に置き場に困るようになってきたので少しニンマリしていますがv

しばらく昼食は、・・・な生活になりそうな山本でした!

2015年12月11日

●はじめまして!!

12月から働かせてもらってる三宅 束穂(みやけ つかほ)です。

専門学校卒業後、他メーカーディーラーで1年半勤めてました。

趣味は登山と映画鑑賞です。

こんなおっさんみたいな見た目ですがピチピチの22歳です。笑

これからどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

IMG_0160.jpg

2015年11月19日

●小さな安心工具です!

こんばんは、桜井です。

先日探していた工具をやっと見つけました
M1200やM821で狭い場所のバッテリーターミナルを
外す際にショートさせないための絶縁スパナです。

 

なんとこのスパナ、フランス製で1000vまで耐えられるんです!

スパナが短いので狭い箇所でもショートしてしまう心配が無くなり
これで、もう安心です♪

これからどんどん寒くなり、バッテリーに厳しい季節がやってまいります。

バッテリー弱っていませんか?
このスパナを使ってバッテリー交換をどんどんやりまっせー☆

ご用命お待ちしております♪

2015年10月27日

●もうすぐ走行会ですよ!

こんばんは山本です。

沢山の走行会へのエントリーありがとうございます!
まだ少しだけ空きがございますので、是非ご検討ください!

SHELL.jpg

ご参加して頂ける皆様、
車両のご準備は整っておりますか?

オイル、タイヤ交換等はまだ間に合います!

是非、走行会前にタイヤの消耗具合や、オイル交換のサイクルなどをチェックしてください!

前回のオイル交換時期が、ご自身でお分かりになれなけれ、ば電話1本ですぐにお調べ致します!!
タイヤの消耗具合に関しては、一度ご来店頂きお見せください^^

2014年11月25日

●冬には冬の楽しみが・・・。

毎度お世話になってます。 イーストの斉藤です。

5月の末にオープンしてからおよそ半年が経ちました。
実はその6か月の間、やろうやろうと思いながら未だに出来てない
作業がありまして、今日もその 『イーストの主』 になりつつある
その車両の前まで行くのですが・・・、


時間がないので、今週もパス。
自分の私物ですから。 後回し、後回し。

サーキット仕様から早く公道仕様に戻したいのですが、
いくら時間が無くても12月末までに戻さないといけない様な気がするのです。
何か、1月3~4日あたりに公道を走る用事が出来そうな気が・・・。
とにかく今はお客様の車両に全力投球です。


ところで、皆さまは DUCATI に乗ってらっしゃいますか?
最近めっきり寒くなって 『最近は少し・・・』 と仰る方は
この機会に大掛かりな整備・カスタムは如何でしょう?

これからの時期は長期に DUCATI を預けて
サスやエンジンのオーバーホールや、外装の全塗装の仕事が
増える時期でもあります。
気になっている作業かある方は、お気軽にご相談ください。

2014年10月26日

●愛用のミニラチェット

こんばんは、桜井です。

僕のお気に入りのラチェットをご紹介します。
これを購入したのはかれこれ13年ほど前
当時お金が無かったのでメッキのラチェットを買うことができず
お店のおじさんに
『これは見た目は黒いけど丈夫で使い込むといい味が出てくるよ』と言われて
買ったのがスナップオンの1/4のラチェット



買った時は真っ黒でしたが、今は使い込まれて金属のいい色が出ております。
ずっと酷使して使い込んでおりますが
一度も壊れたりしたことがございません
工具一つ一つ悩んで買ったりするのですべての工具に思い入れがあり
いつ頃にどこでどうやって買ったとかほとんど覚えております。
昔は購入リストがノートに記載しており、今までどれぐらい購入したのか
合計していたのですが、かれこれ8年ほどつけておりません
トータルでどれだけあるのやら・・・(苦笑)

他にも自宅にはスナップオンのノベルティーもあったりします(笑)
寝る時にはスナップオンのスポーツウェアを着て寝ている桜井でした☆

2014年06月27日

●イーストのピットより。

ご無沙汰しております。
斎藤です。

当店の新しい店舗
DUCATI大阪イーストがオープンしてから
もうすぐ一ヶ月が経とうとしています。
その間、サウスにいらしたお客様、
『斎藤のヤツ、居らんな。』
とか思われたでしょうか。

いえいえ、実は私、イーストへ移動となりまして、 


こんな広いピットで、ネジを回しております。
なんか時間の感覚がおかしくなった気がするのは、気のせいじゃない。
メッチャ時間が経つのが早いです。

暫くは時間と雑務と仕事に追われながらテンテコ舞っていますので、
近くをお通りの際は是非お立ち寄りください。

さいとうでした。

2014年02月07日

●外がエラいことに・・・。

斉藤です。
今夜も頑張ろうと思っていたら、雪がエラい事になってきました。
明日から土日なのに・・・。
仕方がないので今日は早く帰ります。

頑張るといえば、私(さいとう)の事務所の机には、
 
先週のブログに続き、こんなものが。

頑張ろう。
さいとうでした。

2014年02月01日

●1月が終わりました。

サービスの斉藤です。
あまり走る機会のないこの時期に合わせて
重整備の依頼をいくつか頂いております。
エンジンオーバーホールとか、外装全塗装とか・・・。

この時期に新車を購入いただいたお客さまは車検ですね。
ご依頼をお待ちしております。

私の作業台には私物のこんなものが・・・。

シーズンオフですね・・・。
どうしてくれよう・・・。
斎藤でした。